我慢の時期

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

先月の震災からようやく1ヶ月が経とうとしております。

復興に向けて行政・民間、みんな一生懸命に頑張って動いているように思われます。

弊社も、普段の日常を取り戻すかのように、仕事に励んでおりますが、

全てにおいて、まだまだ厳しいのが現実でございます。

これから冬に向けての石油ポータブルストーブが入らない、

イベントの中止や短縮が多く、レンタルガスの需要もかなり減少、

そしてここにきて、円安と中東問題の影響で原油が高騰。

今月もかなり厳しい状況下にございます。

趣味というか、ダイエットでやっているマラソンですが、今年最後のエントリーも台風で中止。

何だか、仕事も趣味もうまくいかない・・・そんなネガティブな脳の構想になってしまいますね。

でも、それも人生経験。 そして自分次第。 得意の行動力で、心身共に切り替えて

先ずは、中止になった「札幌マラソン大会」当日のスタート前までに、

自宅の特訓部屋でハーフ21キロを完走です。

1時間53分かぁ。 これでも必死に走ったんですよ。 あと体重10キロ落とさないとダメです。

ススキノは元気です。 私は盛り上げようというより、気持ちがいつも盛り上がるから行きます。

ススキノはしご酒大会が実は震災当日でしたので、1ヶ月延期となりました。

これまた運が悪い事に、スキルアップ講習の受講日初日とブッキング。

いつもですと、ススキノ優先で楽しむのですが、

今回は自らが志そうと思った科目ですので、勉強優先。 終了後にススキノで直会しました。

・・・食べ過ぎました。 だから、また走りました。 その繰り返しです。

仕事においても、趣味においても、どうも「我慢の時期」のような気がします。

そう察するときは、無理せずに自分なりに出来ることをしっかりやる、

そのコツコツの積み重ねが、再び好機を掴む最大であるのだと、

今は信じて、日々を精進してまいりたいと思います。

 

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*