謹賀新年

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

皆様、明けましておめでとうございます。本年もどうぞ宜しくお願い致します。

雪も降らず、穏やかな新年を迎えた札幌です。 店の周りは静寂で厳かな早朝の元旦でした。

弊社の年末年始はとても大忙し。31日の大晦日まで灯油配達のタンクローリーが動いております。

それからお掃除、年末行事、そして新年を迎えたら、数社の神社さんへ初詣です。

元旦に神殿で本田燃料電器の初祈願式も行われます。

その後、決算のための経理がスタート。PCと手作業の2重帳簿をしているため、本当に大変です。

仕入在庫の棚卸や、売掛と仕入の計算と更新、帳簿を一新するので、

小さな店の割には結構大変です。およそ丸2日かけてキッチリ作業。その後、顧問税理士に引き渡します。

今年の正月休みというか、休業日は3日間。4日には仕事始めですので、

その中でやるべきことをやり、休暇をとる。なかなか大変なことです。

半日でもお休みをいただけたら御の字です。

これが商店の実際のところです。 お歳暮を楽しみ、新年の準備をし、年賀状に目を通す。

商いですから、信仰心以上に「ゲン担ぎ」も大事にします。

今年は有難いことに、伊勢から注連縄もいただきました。

神棚には今年度の抱負を。本年は「商売繁盛」とシンプルにしました。

「業績を上げ 賑わい栄える」。ここをしっかり出来て初めて「地域社会に貢献」ができます。

自分を応援してくれる=本田燃料電器の商売に力を貸してくれる、お取引をしていただける、ということ。

本田燃料電器が発展しないと、私自身も地域社会の発展に貢献できないです。

札幌で灯油・LPガスをご利用の皆様、是非とも本田燃料電器を利用し、私を応援していただけたら幸いです。

これからの未来、そしてこれからの私の成長を見据えて、どうぞ宜しくお願い致します。

その気持ちが、その商売こそが、私を頑張らせる「勇気」となりますので。

それでも、休みなりの「楽しみ」は出来たと思います。

普段できないこと、日中にジョギングしたり、お酒を嗜んだりすること。

お正月の楽しみと言えば「箱根駅伝」、最近はマラソンもやっているということで、

数年前から特別な思いで楽しみにしております。 今年も感動しました。

そして、車を運転しないで、昼間からビールを飲めること。

これも非日常的で大変幸せなことですね。

雪の中で焼肉というのも、北海道ならではだと思います。

冬の札幌は、夏場以上に空気がより澄んでおり、とても爽快にアウトドアを楽しめます。

ジョギングも良いですよ! 北海道大学や道庁赤レンガなどの景色を眺めながら。

走り終えたあとのお風呂や、その後のソファーでくつろぎながらのビールは格別ですね。

健康で笑顔で過ごせる一年になれますように。

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*