プロパンガスボンベ

LPガスが大活躍!

8月もいよいよ最終日となりました。今月もLPガスが大活躍した月でした。

お祭りイベントに始まり、アスファルト工事、キャンピングカー、キッチンカー、BBQグリル・・・

連日売れに売れ、軽量ガスボトルも完売という状態がしばらく続きました。いよいよ来月初旬に大量入荷します!

アスファルト舗装や氷雪解凍などで大活躍なLPガスボンベ・バーナーセット

ほとんどの調理機器に使用でき、屋内・屋外どこでも使用可能なLPガスボンベセット

軽い・オシャレ・錆びない・中身が見えるハイクラスな次世代軽量プラボトルセット

WEBERの高級BBQグリルに合わせると、とってもオシャレでワンランク上の楽しみ方を演出できます。

グランピングを展開する企業との契約もでき、更に軽量ガスボトルの良さを発信できることに!

この数年で一気に増えたキッチンカー。この調理ガスも弊社のユーザーが多いです。

そしてキャンピングカーもそうですが、キッチンカーも他県から来道したガスを求めるユーザー依頼が増えました。

趣味や新しいビジネス展開などでは陶芸や彫金、珈琲焙煎などもLPガスボンベが大活躍。

今日の珈琲焙煎機のガスユーザー様にも、弊社のフットワークの軽さと丁寧な応対に評価をいただきました。

しかしながら、LPガスボンベを使用する時は先ず燃焼機器検査から。漏れがあっては取引契約を結べません。

残念ながら、今週も古いキャンピングトレーラーの2件の方が微量漏れで契約不成立に。

でも、安心・安全があって、はじめて快適に使用できるので致し方ございません。

このように、LPガスボンベは世の中に大きく貢献しているのでした。

さあ、私も大活躍を!と北海道マラソンを久しぶりに走ってみましたが、折り返し後にリタイア。

やはり仕事ばかり一生懸命で、好きなだけ飲んで食べてと、不摂生な食生活をしていたツケが。

この「気づき」を与えてくれた事に感謝です。早速「行動」し、「結果」を出したいと思います。3Kです。

辛いことがあっても大丈夫、嬉しいことだってあるんですから!

ガスユーザーの青果社長から美味しいメロンをいただきました!大変嬉しい、ありがとうございます!

「上質という基準」。仕事も上質ならば、心身も上質でいられるよう、向上を図りたいと思います。

 

 

夏を感じる日々

今年の夏は、人々の賑わいも多く感じます。近所では様々なアトラクションやイベントが目白押し。

近くの中島公園をジョギングしてますが、ここでもポケモンイベントで大勢の来場者で溢れ返りました。

そして8月と言えば「ススキノ祭り」。今年は3年ぶりに開催されることになりました。

弊社でもガスレンタルの準備を。今回は100本を超えるオーダーが入りました。

ボンベや調整器・ホース等の仕入れ準備も忙しいですが、それよりもイベント当日現場での供給開始点検が大変。

祭り当日は、屋台現場ガス点検に7名のスタッフで、全ての燃焼機器をチェック周りしました。

祭り開催期間中の天気も良かったので、追加発注や途中切れブースも出ましたが、

事故もなく、安全に使用していただき、指定日には全ての返却があったので大変感謝です。

イベント仕事って、このコロナで不定期な業務日時が一層増しましたが、それでもやれば嬉しいし楽しい。

新しい出会いや信頼関係なども増しますので、弊社ではこれからもやっていきたいと思います。

そしてガス仕事以外で今シーズン忙しいのは、エアコンなどの設置工事です。

全国では当たり前のエアコン、北海道でも気温が高くなってきたので設置需要が増えてます。

今回は、冬は暖房としても使える200V用のハイパワー冷暖房エアコンです。

お世話になっているフォトスタジオ様からの依頼。既存は珍しい石油式エアコンでした。

昔、灯油が安い時代に流行った商品ですね。現在はもう無いので、今回は電気です。

交換工事も無事終了し、短いですがお盆休みに入ります。

日頃の疲れのせいか、先月末から上気道炎(気管支炎)になってしまい、仕事以外は休養してる日々です。

今月末にフルマラソンがあるのですが、ゼイゼイしてて、咳き込んでしまうので、まだ1度も走ってません。

健康が一番、先ずは通常回復するまで、なるべく栄養を摂って安静にしてます。

そんな中、先週から海外教育ボランティアでシドニーに滞在している娘から、

ホームステイしながら一人で頑張っているという話をもらいました。何か、それだけで元気が出てきますね。

さあ、お盆開けたら札幌は涼しそうです。次の仕事に向かって頑張りましょう!

ということで、今回はおしまいです。

 

 

 

プロパンガスボンベ優良店

5,6月に続き、7月もプロパンボンベが絶好調です。

今年は歴代最高の仕入れ量、そして販売量になりそうな勢いです。

まあ、そうは行っても、零細商店の弊社レベルの話なので、全国的には大した程ではないです。

それでも、ガス取引本数も通算12000本を突破し、1日ガス取引数も以前より断然多くなってきました。

今回は鯛焼き機の機材チェックを。店舗や、フードトラック、模擬店などで活躍します。

キャンピングトレーラーに新規ガスボンベを。先ずは全配管の法定漏えい検査を。

キッチンカーのガス機器点検、ガス販売契約も、最近は本当に多くなってきました。

勿論、ググったりと、そんなWEB検索で弊社がたまたまヒットし、連絡いただいてお取引が始まる事が多いです。

が、最近はキッチンカーつながりや、キャンピングカー仲間同士からの口コミやオススメで連絡を頂きます。

「ちゃんとやってくれる」「安心」「他より安い」などなど。 これは本当にありがたいお話です。

が、今年は年明けからずっと売れてるせいなのか、ガスボンベ使用用途が拡大したからなのか、

北海道の小型プロパンガスボンベ在庫がゼロになってしまい、只今入荷待ち状態となっております。

前々から、多めに仕入れておいたおかげで、何とかうまく行ってますが、弊社在庫も残すところあとわずか。

新たに軽量ガスボトルが数十本入荷しましたが、あっという間に半分が売れてしまいました。

卸先も「本田さんにしか売れないから」とメーカーからの仕入れをそこまで多くしてない現状でもあります。

そんなことで、未来を見据えて、置き場所を卸先にお借りし、更に50~100本程ストック計画も考えてます。

これから毎週のように各地でお祭りイベントや催事があるので、レンタルガスも大忙しになってきました。

地方の同業他社と業務連携し、ガスユーザーにとって最高なガス利用マップを展開していけたらいいなとも。

先ずは、しっかり食事を摂って、運動し、グッスリ寝る。これが私にとって一番大事なことです。

さあ、今月ラストまで頑張るぞー!!

 

札幌にある「本田燃料電器」の紹介

今年で83周年を迎える本田燃料電器。昔は薪や炭、それから石炭へ。石油とプロパンに変わり現在に至る。

本田燃料店に電器という名があとから付いた理由は、昭和時代にナショナル店会ショップに入った頃だと聞く。

今後100周年を目指し、名前がスタートの屋号付き、カネショウ本田商店という候補も挙げられている。

いずれにせよ、カーボンニュートラルな時代に入り、今度どのような展開をしていくか、

4代目として舵を取るまで、そして次へとバトンタッチして良ければいいな、と願っている。

現住所は札幌市中央区南8条西1丁目13番地。老舗のため、号が無い。

だからネットで住所検索すると、その中心を示してしまい、迷う人も結構いる。

1丁目通り(豊水通り)の西向きに路面店を構えているのでわかりやすい。

向かいが消防所。弊社の駐車場は店舗左に広く所有している。

営業時間内は、お店の幟とガスボンベが並んでいる。ガスボンベの充填や引き取りの車が停車していることも多い。

そんな本田燃料電器だが、毎日どんな仕事をしているのかと言えば・・・

ガス機器の漏えい検査や、新規ガスボンベ契約の書類作成と管理、デスク業務では電話応対とPC業務全般。

灯油配送やタンク洗浄、協力会社とタッグを組み、現場工事や商業施設などにもガスボンベや給油作業を担う。

灯油繁忙期の冬よりは時間も回しやすい夏時期に、灯油ボイラーの交換工事やエアコン工事なども請け負う。

今年は注文依頼が例年の5倍となっており、更に半導体問題で商品の不足が相次いでいる。

お盆過ぎでも完了が難しい状態になる、珍しい年となっている。

ガスボンベを大量に保有していることもあり、イベントや催事にガスレンタルや、企業案件にレンタルしたり。

今回もメーカーから発電機の連続使用テストのため、軽量ガスボトルを大量にレンタルする仕事をいただいた。

まあ、ざっとこんな感じで夏季シーズンを過ごしている。

2022年も半分が終わった。前半ラストは近所の神社で大祓いという神事が行われていた。

神主さんが友人でもあるので、茅の輪作りをお手伝いしたり、行事ごとは結構好きなので参加してみた。

仕事もご奉仕も全部終わり、一年の半分を無事過ごせたということで、お疲れ様会を。

四川飯店の菊池総料理長に連絡し、ホッとな中華料理を堪能した。紹興酒ロック、1週間ぶりの酒は酔いが回った。

大満足な上半期営業成績、夏越しの大祓い、辛い四川料理、これで身も心もバッチリ浄化された。

さあ、下半期スタートだ。7月は自分の誕生月。9日で47歳を迎える。 47か・・・。

 

プロパンな四月

こんなに忙しい四月は初めての経験です。

雪も無くなり、桜も咲いた札幌ですが、相変わらず毎日灯油配達があります。

お取引件数も多くなった事と、何より肌寒さがまだまだある今年の春なのです。

数週間前の大阪・広島研修旅行から戻ってから、ずっと無休の日々となっております。

それは、プロパンガスボンベの取引が大変好調だからです。

ガス機器検査やイベントなどの打ち合わせ、キッチンカーガス予約など、本当に大忙し。

もうすぐ始まるGWイベント。旅行もしたいし、忙しすぎて遠慮しましたが、ぐるっと回って結局弊社が指名され。

キッチリやってる評価とノウハウを、下請けさんや関係者から熱いオファーをいただき、結果やることにしました。

イベントガスの従事委託契約を結ぶスタッフが数年前からできたことも、今後の活躍と発展を期待できそうです。

このプロパンガスボンベ、弊社では只今品切れ続出中です。今までこんなことあっただろうか・・・。

東北・北海道、いわゆる「北日本で一番」という称号を頂くほどに売りまくっている本田燃料電器。

ここにきて、ガスの値上がり、鉄の値上がり、バルブなどの金属類の値上がりは痛いところです。

今月も230件のガスボンベ取り引き、まだ計算してませんが新ビンもかなり販売しております。

軽量ガスボトルでのレンタル事業を今月から開始する予定でしたが、

それ以上に新規購入希望のユーザーが相次ぎ、全部販売に転換することにしました。これにも驚きです。

本日、最後の軽量プラコンポガスボトルを購入していただき完売。今のところ追加予約も数十本あります。

マツコ・デラックスの番組に出たばかりのお客様、当分は鉄製のレンタルガスで凌いでもらうしかありません。

ちょっと時間を作って、近所の神社さんに商用車のお祓いを。なんかホッコリ安心しますね。

この4月は30日まで続きますが、既に過去最高の単月売上になってます。社内みんなビックリしてます。

でも、仕事が忙しくなればなるほど、暇な時間が全くなくなります。

これから楽しい季節。お花見にお祭り、キャンプに登山。マラソンにBBQ。

会合や地域活動ご奉仕なども始まります。このままでは何もできない日々が続きます。

一緒に頑張ってくれる若きスタッフを1名欲しいところです。志し高き勇者、是非とも面接に来てください。

仕事後、たまの息抜きに娘が大学に通う小樽まで。 待ち合わせはお鮨屋さんに決めてます。

粋で優しい大将が握る旨い鮨。愛娘との最高の思い出ができました。

ほんの数時間でしたが、とてもリラックス、リフレッシュできたように思えます。

今月もお読みいただいてありがとうございました。

 

プロパンガス 札幌

北海道でプロパンガスボンベと言えば札幌の本田燃料さん。マニアックだがその中では有名だ。

これは、エンドユーザーだけではなく、製造メーカー、卸会社、販売店各社、業界団体、消防機関などなど、

この10数年で本当にかなり浸透したと思う。しかしながら、世にはなかなか広まらない。

使わない人、接点がない人には全く知られていないニッチな産業だ。

弊社の灯油配達を多くのメディアは取材してくれるが、プロパンガスボンベをなかなか取材してくれない。

これからの目標は、プロパンが活躍しているニュースを発信してもらえるように頑張りたい。

ガス事故のニュースばかりの印象を、自分とメディアの力で素晴らしいものに創造していきたい。

弊社では、ガスボンベ需要が多くなるにつれ、家庭でのガス使用量の他に、ボンベ販売量がかなりアップしてきた。

今では、弊社のガス販売量の半分以上が、様々なユーザーへ各それぞれの用途で使われている。

主にプロパンバーナーなどの工業用と、コンロなどの調理用に分けられるが、見ての通り用途はたくさんある。

これだけの様々な用途に活躍しているプロパンガスボンベ。これも実は、少しずつ少しずつ開拓してきた。

自分で「こんなものにも使えるのか!」と発見したり、ユーザーからの依頼で初めて用途を知ったりと、色々だ。

昨年度もガスの伸び率も良く、表彰を受けることとなった。本当に有難いことだ。

しかしながら、表彰式も宴会もコロナによって中止となり、自らも飲み会は禁止しているので自宅で。

後日、表彰の盾と賞金が届くらしい。今は我慢の時なのかわからないが、春になったら必ず大阪と広島に行く。

プロパンガスボンベ研修旅行で既にスケジュールも飛行機も取っているのだから。

今は、ただひたすらに働いて、そして家でノンビリと過ごす。お取り寄せや出前で少しでも楽しい生活スタイルを。

それでも、どうしても何処かに出掛けたくなったら、温泉施設や野外ランニングをすればいい。

今年は大雪で、なかなか外をジョギングするのも大変だったが、2月中旬になり、ようやくいい感じに。

1時間くらいでも、太陽を浴びながらマスクを外して走ったら、それはそれはリフレッシュできるものだ。

今月も、残すところあと10日。猛烈に忙しいシーズンが、あとちょっとで終わってしまう。

嬉しくも寂しくもあるが、とにかく頑張る。今月も12月、1月のように、単月最高売上を目指そうと思っている。

もしも今月にそんな結果が出たら、今シーズンは弊社の「歴史的快挙」という呼び名から、

「新たな歴史の始まり」という呼び方に変わると、そう信じている。

たかが零細燃料店、されど82年目になる「屋号カネショウ本田商店」だ。

志は高く、前進あるのみ。

 

 

 

 

苦境の中でもコツコツと

なかなか大変なコロナ状況のなか、皆様はいかがお過ごしでしょうか?

私も仕事が思うように出来ず、売り上げも下がっていく中、日々どうしようか悩んでいる昨今です。

イベントや行事ごとは相変わらず中止。それによってレンタルガスも売れません。

飲食店は縮小や休業。それによってガス使用は止まり、売り上げも落ちます。

酒屋さんなどもそうですが、動きが止まった店に携わる大変さは想像以上。

勿論のこと援助や補償なども無いので、それはそれは・・・比にならない状況です。

↑こんな写真じゃないですが、まさに崖に這いつくばって、商売をしているような感じです。

先日の登山で、まさに人生というか商売に例えるような経験をしてきました。

これ登るのー!?というような崖です。でも登るしかないんです。

細い山林を上り下りして辿り着いたらこの岸壁。今の自分を見ているようです。

やめて引き返してもいいですが、人生にそれはない。過去には戻れないので。

引き返しての未来もありますが、これだけ現実が厳しいのなら、迷わず前進して味わうしかないでしょう。

しかしながら厳しい時というものは、登れば登るほど引き返せなくもなります。

振り返ると足が竦んでしまうような景色です。それだけの高みの山、人生を歩んでいる証拠です。

そう思ったら、楽しくて仕方がない。緊張を集中に変えるのです。不安になってる自分を楽しむのです。

ある意味、開き直りも大切です。自分としては迷うときはやめる。迷わないなら全て前進あるのみです。

登りながら、自分の店の事を考えました。苦境だからこそ見えるものや、味わえるものもあるという事を。

今は大変ですが、それでも商売を毎日できている。 既存のガスボンベユーザーに助けられる毎日です。

そして、新しいお客様にも出会えているし、やっぱり自分を信じて、未来が明るいと信じてやっていこうと。

ガスボンベ一本の小さな取引でも、コツコツ積み重ねれば、それなりに商いができる。

数年に1回のガス充填でも、10000本になれば、毎日10本くらいの取引ができる。

そんな地道な商売が、いよいよ300シート(1シート33件)を突破しました。

ガスボンベ取引件数が9900本、いよいよあと100取引で10000件の大台となります。

コロナになったからダメになるガスもあれば、コロナになったから増えたガスもある。

やはり、一つの商材でも、たまたまでもない、テクニカルでもない、リスク分散できるビジネスモデルの構築です。

それこそが、共にプラスに転じた時こそ、弊社の基盤が更にシッカリしたものになっていくのかなぁと。

先ずは8月・9月を地道ですが、とにかくコツコツ頑張って、皆様に応援してもらって、

10月からいよいよ本業となる弊社のメイン、灯油配達の本格的スタートを切りたいと思います。

気持ちはいつもポジティブに。 自分にとって一番大切なことは「元気」と「笑顔」と「勇気」です。

子どもの時から40過ぎた今でも変わらない考えですね、アンパンマンかっ!

でも、この精神は信じて疑わないし、貫き通せば、「人」も「運」も「金」も自然とやってくるのかな、と。

そんな甘っちょろい思考の持ち主ですが、今後ともどうぞ宜しくお願い致します。

 

 

本年の目標へ、いざ!

例年ならこの時期は学園祭や催事、イベントなどの調理用レンタルガスの見積依頼や電話予約がとても多いです。

地方へ行ってイベントのガス監督者などもやったり、土日はほとんど出張仕事で埋まってました。

冬は灯油配達で休みなし、夏はガスで休みなし。今思えば、365日全部仕事だったような気がします。 

あの頃は、とにかく空いた時間に休みを見つける事に必死で、その空いた数時間を趣味に使ってた毎日でした。

ですから、仕事後の夜のススキノでの酒と肴が自分の癒しで、それが本当に楽しかったような気分でした。

でも、次の日も仕事ですし、早朝ランニングもあるし、なかなか本当のリフレッシュはできません。

それでも、休まずに続けていた仕事やトレーニングが、今まさに活きているのかもしれません。

「いつかは土日で休日を取って、山でも登りたい」。絶対できないと思ってた事が、

皮肉にも、このコロナで可能となりました。夏仕事が激減し、週末イベントはほぼ無し。

なんと、月に2回も土日が定休となりました。 結論は、「働けるときは働きまくって良かった」です。

その甲斐もあり、現在の弊社は、この十数年間で販売したガスボンベユーザー様の充填がメイン。

ここ数年はキャンピングカーやキャンピングトレーラーのガスボンベユーザーが更に増加してます。

そして現在はビジネス形態の変化もあり、新規キッチンカーのガスボンベ依頼が多くなりました。

このように、イベントが無くなり、レンタルガスが回らなくなりましたが、

ガスボンベ充填や、新規購入者のおかげで、何とか商いを続けております。

そして仕事内容には「流れ」の他に、「風」も必要です。

この山のような段ボール箱の中身は、軽量ガスボトルです。弊社の新しい風になってくれると願っております。

昨年から北海道で弊社が販売し始めた軽量ガスボトル。現在ではものすごく売れてます。

今回はブログもあって、このように高い山のようにディスプレイしましたが、

もっともっと高みを目指していきたいという気持ちも一緒に乗せてあります。

「I am going to aim higher.」そんな感じです。

本年の仕事目標は「ガスボンベ累計取引件数1万件突破」です。現在は9500件ちょっとです。

なかなか長い道のりですね。ここまでやっときましたが、まだまだ。ホント高い高い山に登る感じですね。

高い山といえば、この写真で聳え立つ「定山渓天狗岳」です。札幌近郊の山では結構な急登となります。

更に、沢があり、虫も多く、熊も出やすい山なのでちょっと避けてましたが、久しぶりに登山をしました。

日頃の鍛錬のおかげか、思ったよりもサクサクっと登ることが出来ました。

でも、やはり数回の頭部打撲と両膝の損傷での出血をしてしまいました。

私なんて、普通に歩いて登り、緩い箇所だけ走る程度。トレイルやスカイランニングの方は本当に凄いと思います。

さあ、いよいよ今週末は本年の登山目標「恵庭岳」にアタックです。

前回の登山、風不死岳の山頂から眺めた恵庭岳。ここの山を登れば支笏湖五山を制覇、

そして今年の目標「恵庭岳登頂」が達成します。

自分なりにコンデションも整え、良質な栄養と睡眠をしっかりと。現在は断酒中でもあります。

私は「ミッション」と言いますが、「目標」を掲げることは本当に大切なことです。

完登した後、また次の目標が出るのだと思います。

考えも、行動も、そのレベルも、人それぞれで良いし、ペースもそれぞれで良いと思います。

それは、登山だけではなく、仕事は勿論のこと、生活リズム、スタイル、衣食住、遊び全てで。

楽しい、幸せだ、と思えなくちゃ。せっかくの人生ですもの。

 

 

 

プロパンガス屋

弊社は何屋?と言われれば、灯油屋もしくはガス屋だろう。

炭も扱っているが、近所の燃料店も支えるべく、星野燃料さんを紹介している。

その、本田燃料だが、店主のカラーが強く、燃料店にしては異色である。

汚い・きつい・危険の3Kと言われたこの業種を、

綺麗・高収入・カッコいいの3Kへ。 

お客が来る・店内が清潔・スタッフも爽やか・WEB活用をしている・カードやキャッシュレス決済など、

老舗ながらも、時代にマッチングしたサービスとビジネス展開を常に心がけている。

そんな店主である私の最近の趣味は登山だ。 ハンドボール、マラソンと続き、やはりスポーツ。

汗を感じないものに興味が湧かないというのも事実であるが。

最近は仕事もオシャレ。ガス屋と呼ばれることがほとんど無く、「ガス屋さん」とさん付けしてもらえたり、

本田燃料や本田さん、と名前で言ってくれることも多い。

WEBやSNS、ガスボンベに特化したオンリーワンビジネス、新規ユーザーが常に利用してくれるので、

会社の血液の流れというか、代謝が良い会社体質になっていることは、大変誇りに思っている。

コロナ渦での自粛生活などから、ライフスタイルも一変し、自宅内への自己投資も多くなってきた。

旅行や外食、ブランド衣類やアクセサリーをやめて、自宅や車、趣味に設備投資などなど。

ピンチのガス屋にも何かチャンスを構築した結果が、BBQグリルと軽量ガスボトルだ。

ネットでWEB購入や、ヨドバシやコストコで購入し、プロパンガスボンベは本田燃料で。

しっかり点検もあるし、明るく元気でフットワークも軽い。そしてレクチャーありでフレンドリーだ。

自分のアウトドア志向もそうだが、今年は特にBBQ志向や山菜取りなどの人も多かった気がする。

そんな時に大活躍するのが、2重鋳物コンロだ。寸胴鍋でグツグツお湯を沸かせる。

このコンロは、震災時の炊き出しで有名だが、札幌ではジンギスカンやキャンプでも大活躍する。

ガスボンベと鋳物コンロ。この両者があれば、どこでも移動可能で、どこでも使用できる強い味方だ。

そしてキャンピングカー、トレーラーの強い味方がプロパンガスボンベ。

このボンベを安定的に供給できる会社づくりをこれからも続けていきたい。

設備・配管などの漏れ検査や燃焼試験もしっかり実施し、弊社のエリア内での使用範囲を守ってもらう。

法や条例に定める内容と、弊社独自のルール、更に経験と実績で、

これからのより良いマッチングを更に強化していきたいと思う。

幼い頃、父と温泉露天風呂から見た大きな綺麗な山。

お前も大きくなったら一緒に登ろうな、と。

そう言ってた父は、早くに亡くなってしまい、願いは叶わなかったが、

父と同じくらいの歳に近づき、今回はその山、風不死岳を登ってみた。

あの頃、小さいながらにも頑張って、この大きな山に一緒に登ってみたいと思ってた頃が懐かしい。

そして、自分がガス屋を継ぐとは想像もしていなかった。

人生はホントわからないものだし、いつ終わるのかもわからない。だから面白いのかもしれない。

まあ、与えられた場所で、自分なりに何事も一生懸命やれば、それでいいのかなとも思う。

自分が、自分に、納得できる人生という日々をこれからも送りたい。

 

4月末の結果

今月、序盤はイベントガスやガスレンタル予約も少なく、非常に不安からのスタートとなった。

それでも、キッチンカーのガス稼働や、アスファルト舗装のガス、調理用での新規ガスなど需要も見込め、

月末の集計結果では、新規ガス契約とガスボンベ販売は例年よりも多い結果となった。

やはり、不安になっていてもダメ。ジッとしててもダメ。自分を信じて、会社を信じて向かうことが大切。

それを教えてくれたのは、やはり今月の結果と、コロナ禍での行動だと思う。

そして何より、コツコツと十年もの歴史をかけて積み重ね、創り上げてきた事業モデルでの結果だと信じている。

GW明けには、次世代軽量ガスボトルを更に広げていきたいと思う。

その一つにキャンピングカーやトレーラーでの使用を。運搬時もなるべく軽いほうが良いからだ。

そして所有者には、ハイクラスや人より一歩先を好む方、多少のイニシャルコストはノープロブレム。

LPガスボンベのニーズは仕事も遊びも、ユーザー層も様々に対応できるモバイルエネルギー。

これからも、この北の大地で多くの皆様にガスボンベの良さを広めていきたいと思う。

札幌も桜が満開となる季節となった。

昨年の4月は、12月初旬くらい寒く、灯油配達のオーダーも結構多かったが、

今年は平年通り。それでも、コロナ禍での巣篭もり需要や、GW悪天候での消費は見込まれそうだ。

私も初旬は、十分に気を付けながら、小旅行や外食も楽しんでいたが、今は巣篭り。

TVやスマホで、ディズニーチャンネルやYOUTUBE・MUSICなどを楽しむ日々。

元々、適応能力に長けているせいか、全く苦にならない現状だ。

それでも、健康のために、ジョギング・山登り・温泉は楽しんでいる。

函館で仕事をしている後輩が送ってくれた五稜郭の写真。桜が満開だ。素晴らしい!

行こうと思ったが、札幌もGW明けには感染者1日500人に迫りそうなので、今は自粛。

鮨も出前館などで、現在はデリバリーだ。

以前は店のカウンターで握りたて!ばかり考えていたが、味も丁寧さもコスパも良いので全く問題ない。

まあ、ススキノに住んでるので、店から出来立てが10数分で届くという観点からは非常に恵まれている。

しかしながら、それ以上に旨い食べ物は、登山で戴く「おにぎり」「ザンギ」「ゆで卵」「カップラーメン」だ。

これに勝るものはこの世に無いと思っている。

もっと言えば、登頂後にリフトかロープウェーなどで帰宅できるなら、飲みたいのがビールかな。

下山があるのでアルコールは摂取出来ないが、今度藻岩山で試してみようかと思う。

日帰り温泉も大切。着替えや食事ではマスクや消毒など非常に気を使うが、

なるべく空いている時間帯を狙って行くといい。

このようにして、全国的にコロナ感染での緊急事態だが、仕事も遊びも楽しく過ごしている。

まあ、日々の仕事でも多くの人々に会うので非常に気を付けていることに他ならない。

このGW前後も、全国のキャンピングカーが北海道に上陸するので、ガスレンタルで弊社に集まる。

札幌も道内だけではなく、全国のナンバープレートを掲げている車だらけだ。

今月は、目標ランニング距離数も達成した。売上前年月対比も上手くいけば更新できそうだ。

4月入りの不安が、深呼吸して粛々と仕事をし、終わってみれば良績だ。

そんななかで、旅行もやめた。宴会もやめた。宿泊もやめた。車や時計も買うのもやめた。

これからまだまだやめることも多いと思う。それでもやり続ける事、新しく始めることもあると思う。

人生前向きに、やれることを一生懸命に。

渡辺和子さんの「置かれた場所で咲きなさい」をふと、思い出した。またまた読み返してみよう。

4月は、①小樽「塩谷円山」②札幌「盤渓山」を登りました。今年も20くらい登りたいです。

そして今年の目指す大きな山は「恵庭岳」。いつも豊平川の河川敷走ってて見えるカッコいい山です。

それを楽しみに、今年はお仕事やトレーニング頑張ります!