今年も残すところあと1ヶ月となりました。

師走は人それぞれですが、大晦日まで皆忙しいものですね。

私は寒い地方での燃料店を経営している身分。ただただ仕事のみの月です。

令和最後の月。その始まりは商売繁盛を願い、神棚に手を合わせます。

願うことは、事故無く、怪我無く、健康で、明るく、元気に、楽しく。

仕事ができることに、只々感謝を伝えるだけです。

さあ、仕事スタートです! 今月も宜しくお願い致します。

年末まで灯油配達が仕事のほとんどです。小さな灯油ポリタンクから、

家庭用のホームタンク、大きな施設の地下タンクまで給油いたします。

弊社の二枚看板商品の「灯油配達」と「プロパンガスボンベ」。

燃料店の仕事は、寒い中での重労働がほとんどです。ですから肉体が資本。

食事と睡眠もしっかり摂るように心がけております。

さあ、プロパンガスボンベ関連の仕事が入ってきます。

開店から次々へとお客様がご来店いただき、それぞれの依頼や注文を戴きます。

多いのはガスボンベ充填と契約です。契約=ガス機材の点検・検査も入ります。

そしてガスレンタルやボンベの新ビン購入も多くの需要があります。

今年からクレジットカードは勿論、ペイペイなどのスマホ決済も可能に。

ガスの新ビン購入などは色々含めて2,3万円になりますので、

現金の持ち合わせが無い方には本当に助かるとのご意見をいただいております。

そして、小銭を持ちたくない、ポイントなどの還元もあるなど、

燃料店もキャッシュレス時代ですね。更に来年初夏まで消費者還元事業割引も。

ホームページは勿論、キャッシュレスができない燃料店に将来性はありません。

どんな商売もそうですが、軸はぶれずに時代に合わせるところは合わせる。

それが大切な事であり、本業を大切に思い、そして商いを全うできます。

昭和からのアナログ商材と平成・令和時代のビジネス融合が

燃料店にも必要ということですし、弊社の中では、今では当たり前のことです。

仕入れにも変化が今年はありました。

今までは地場の卸先から提案や仕入れをしておりましたが、

今ではメーカーからの提案が直接あったり、仕入れ先も全国からに。

WEBからの仕入れや、部品などはメーカーから直接仕入れもあります。

まあ、こうして綴ってますが、他の業種ですと、とっくに当たり前の話ですね。

弊社が小さすぎて、アナログな世界しか見えず、やっと周りを見回せただけ。

新しい時代に老舗の燃料店がどう溶け込み、需要を獲得していくか、

ようやく地に足がつきはじめ、広い世界のスタートに立った気分です。

メインの取引先(仕入先)から高評価をいただきました。

今季のプロパンガス伸び率が全道で2位だったそうです。素直に嬉しいです。

でもランキングは・・・スポーツでの経験でもう十分です。辛いだけ。

どんどん頑張って頑張って、上に行けば、その世界でまた1番下からスタート。

その繰り返しでの経験を思い出してしまいます。

まあ、私の経営力(判断と結果)とスキル(センスと頭脳)では、

これでも良い方かもしれません。伸びしろはあれど、大して望めないです。

順位はどうでもいいです。まだまだ来年から伸びると思います。それは思う。

でも、最近うすうす感じてきたことがあります。この業種は儲からない。

まあ、儲けようともしてないし、儲からなくても世に必要かつ需要のある仕事。

必要とされているから労働はキツいし、休みは無いし、稼げないのに頑張れる。

今さら業種を変えて人生を歩む歳でもないですし、私を応援してくれたり、

必要としてくれるユーザーがいるなら、トコトン究め(極め)ようかなと。

ということで、残り1ヶ月を日々コツコツ積み重ねようと思います。