プロパンバーナー

新しい日々に向けて

4月に入り、この世の中はどんな感じでしょうか。

相変らずコロナウイルス感染に悩まされ、それぞれのエリアでそれぞれの考え方のもと、生きている気がします。

海外旅行なんていつになることやら、国内旅行でも、まだまだ難しい、そんな状況となってますね。

札幌も、4,5月のイベントは全て中止。6月の北海道神宮祭り、8月のススキノ祭りも中止。

弊社のサマーシーズンのガスレンタル仕事も、イベント無につき、ほとんど無い状態です。

どうしましょ・・・今までは休みがなくて苦しかったのに、これからは仕事が無くて苦しい日々。

まあ、不安がってても仕方がないです。上を向いて深呼吸、深呼吸。

それでも、多少なりともご新規様や、リピーターの方、

灯油・LPガスならと、弊社を紹介してくださる方などで、何とか希望をつないでおります。

未来への希望といえば、この次世代LPガスボトル。

ユーザーからの評価も高く、今年も更に力を注ぎこもうと思っている商品です。

今年もキッチンカー・フードトラックをはじめ、調理用としてLPガスボンベが多く販売される兆しも。

在庫切れだけはしないように、しっかり仕入れにも力を入れなくてはなりません。

まあ、弊社の商材というものは、期限年数はあれど腐るものではないし、そこは楽かもしれません。

が、1つ1つの仕入れ価格単位は結構大きいので、すぐ百万近くと高額になります。

弊社で1番よく売れる昔からの商品です。燃焼器は弊社でも他店でもWEBでも何でもいいですが、

必ず使用前点検が必要となります。ですから、持ち込んだり、出張して伺ったり。

その時に使用についての契約書を交わして、安全に使用する責任を背負ってもらいます。

このパターンもよく売れます。ガスバーナーはアスファルト舗装や融雪・解氷作業などに使われます。

ガスボンベには保管時や運搬時の漏れ防止プラグを義務付けております。

プロパンバーナーは名古屋、ガスボンベは広島、プラグはアルプス市から仕入れます。

で、これが最近イチオシのガスボトルです。強化プラスチック(FRP)で出来てるので何より軽い!

全てがカップリングのカチット構造なので、ガス漏れも無いし、使用上は安全です。

私が好きなところはデザイン性と中身がみえるところ。持っていると差がつく商品です。

屋内外での使用が可能ですので、家庭でアウトドアで、さらには緊急時や非常時にも役立ちます。

重たくないので、女性の方に優しい商品ですね。

東北は桜も満開。良い季節です。今年の桜前線は早く、札幌も今月中に開花するでしょう。

札幌、ススキノは観光客も最近は疎ら程度ですので、感染も縮小傾向でしょうか。

それでもみんなで感染防止に力を注ぎ、会合や宴会もほとんどありませんし、良い方向に向かってます。

勿論のこと、その反面でうちのようにダメになる業種もあります。一番は観光・ホテル産業かな。

飲食店は今年も厳しいですね、デリバリーやその他さまざまな努力はしてますが。

家族単位や少人数での使用でも楽しいし、盛り上がれますが、絶対数が少ないのでどこ行っても暇で寂しいです。

進学祝いなどで親戚の方々がご来店いただいてますが、店頭で軽く挨拶のみ。普段なら中に入ってもらうのですが。

地方の方から札幌の中央区、しかもススキノエリアに住んでいるということで、何となく距離を持たれている気も。

ですから、私も親戚の方々に会いたいのですが、訪れることをまだやめてます。

友人たちと語り合うも地元エリアの人と、地元エリアの飲食店で。

地元愛しか生まれないですね(笑)

私の生き方基本2条

・困っている人には手を差し伸べる

・頑張っている人は応援する

そんな考え方のなかで、自分がそうできる人間になりたい、なり続けたいと思ってますので、

やっぱりもうちょっと苦しいけど、頑張ってみようかなと思います。

 

 

令和元年師走開始

今年も残すところあと1ヶ月となりました。

師走は人それぞれですが、大晦日まで皆忙しいものですね。

私は寒い地方での燃料店を経営している身分。ただただ仕事のみの月です。

令和最後の月。その始まりは商売繁盛を願い、神棚に手を合わせます。

願うことは、事故無く、怪我無く、健康で、明るく、元気に、楽しく。

仕事ができることに、只々感謝を伝えるだけです。

さあ、仕事スタートです! 今月も宜しくお願い致します。

年末まで灯油配達が仕事のほとんどです。小さな灯油ポリタンクから、

家庭用のホームタンク、大きな施設の地下タンクまで給油いたします。

弊社の二枚看板商品の「灯油配達」と「プロパンガスボンベ」。

燃料店の仕事は、寒い中での重労働がほとんどです。ですから肉体が資本。

食事と睡眠もしっかり摂るように心がけております。

さあ、プロパンガスボンベ関連の仕事が入ってきます。

開店から次々へとお客様がご来店いただき、それぞれの依頼や注文を戴きます。

多いのはガスボンベ充填と契約です。契約=ガス機材の点検・検査も入ります。

そしてガスレンタルやボンベの新ビン購入も多くの需要があります。

今年からクレジットカードは勿論、ペイペイなどのスマホ決済も可能に。

ガスの新ビン購入などは色々含めて2,3万円になりますので、

現金の持ち合わせが無い方には本当に助かるとのご意見をいただいております。

そして、小銭を持ちたくない、ポイントなどの還元もあるなど、

燃料店もキャッシュレス時代ですね。更に来年初夏まで消費者還元事業割引も。

ホームページは勿論、キャッシュレスができない燃料店に将来性はありません。

どんな商売もそうですが、軸はぶれずに時代に合わせるところは合わせる。

それが大切な事であり、本業を大切に思い、そして商いを全うできます。

昭和からのアナログ商材と平成・令和時代のビジネス融合が

燃料店にも必要ということですし、弊社の中では、今では当たり前のことです。

仕入れにも変化が今年はありました。

今までは地場の卸先から提案や仕入れをしておりましたが、

今ではメーカーからの提案が直接あったり、仕入れ先も全国からに。

WEBからの仕入れや、部品などはメーカーから直接仕入れもあります。

まあ、こうして綴ってますが、他の業種ですと、とっくに当たり前の話ですね。

弊社が小さすぎて、アナログな世界しか見えず、やっと周りを見回せただけ。

新しい時代に老舗の燃料店がどう溶け込み、需要を獲得していくか、

ようやく地に足がつきはじめ、広い世界のスタートに立った気分です。

メインの取引先(仕入先)から高評価をいただきました。

今季のプロパンガス伸び率が全道で2位だったそうです。素直に嬉しいです。

でもランキングは・・・スポーツでの経験でもう十分です。辛いだけ。

どんどん頑張って頑張って、上に行けば、その世界でまた1番下からスタート。

その繰り返しでの経験を思い出してしまいます。

まあ、私の経営力(判断と結果)とスキル(センスと頭脳)では、

これでも良い方かもしれません。伸びしろはあれど、大して望めないです。

順位はどうでもいいです。まだまだ来年から伸びると思います。それは思う。

でも、最近うすうす感じてきたことがあります。この業種は儲からない。

まあ、儲けようともしてないし、儲からなくても世に必要かつ需要のある仕事。

必要とされているから労働はキツいし、休みは無いし、稼げないのに頑張れる。

今さら業種を変えて人生を歩む歳でもないですし、私を応援してくれたり、

必要としてくれるユーザーがいるなら、トコトン究め(極め)ようかなと。

ということで、残り1ヶ月を日々コツコツ積み重ねようと思います。