正月

盡人事而待天命

正月早々、私にも苦難が訪れた。タンクローリーの故障だ。

無休で働いても、毎日30件以上は配送スケジュールがあると言うのに

朝から何かの原因でエンジンがかからないのだ・・・。

近所の自動車整備会社から数名のスタッフが応援に駆けつけた。

困っているこういう時に、とりあえず来てくれるだけでも多少不安が和らぐ。

しかしながら、改善できずにロードサービスでディーラー修理工場行きとなった

一瞬、「これ、本気でやばいんじゃないか!?」とも脳裏に浮かんだのだが、

こんな時こそ、冷静かつ最善を尽くすのみ。「人事を尽くして天命を待つ」だ。

代車のないタンクローリー、支店にすぐ連絡し、スケジュール調整を依頼。

支店での灯油配送業務をタイトしてもらい、空いたタイムシフトを全て埋めた。

さらに、例年にはない寒さとコロナ禍による同業他社の休業日設定。

「切れそうだ」「切れた」「助けてくれ」「電話がつながらない」などなど

本田燃料電器にはこんな状況下にも、他社のユーザーから給油依頼が入るのだ。

そんな時こそ、慌てずに「どうしましたか?何とかしましょう、大丈夫です」

と、全く大丈夫ではないのに、そう答えてしまう私は、サービス精神というより

やはりホスピタリティそのものだろうと、自らを改めて確認できた。

弊社のローリー各車は大学ハンドボール部の後輩から購入したこともあり、

この緊急事態に即座に対応してくれた。しかも問題個所の発見と修理まで数時間

さすがトヨタ。そしてディーラーの整備士スタッフだ。ホント尊敬する。

大学ハンドの指導者時代の教え子に世話になる、これもまた嬉しい限りだ。

そう思うと、私は本当に「人」「縁」「絆」「心」「想」などで支えられている

そこに「時」と「金」が上手く絡んで、人生を歩んでいるような気がする。

丸1日ゆっくりと休んだ本店ローリーも、いよいよリスタートできる。

非常に満足だ。この困難をプラスに変えることができそうだ。

顧客満足度を見習い、弊社も更に向上していく所存だ。

スタッフもやる気満々だ。ホスピタリティにより従業員満足度(ES)も高い。

巻き返しじゃないが、更に向上のため、各パートごとに分業して効率化を図った

大口給油や人員が2名必要なポイントはタッグを組みながら。

そんな中でも、北海道エネルギー、生協、OO石油などなどのユーザーから、

「連休は電話もつながらない」「配送スケジュールの変更はできない」など、

正月明け、そしてこの連休は、本当に困っているユーザーからの電話が入る。

ある程度大きな会社ほど、当たり前だが業務も考え方もサラリー化してしまい、

システム化の中で融通さやフットワークの軽さ、バランスやセンスさを欠く。

だからこそ、零細商店である弊社の真骨頂!なのだ。

会社概要にも記しているが、必要とされ、伸びてる会社はやはり「人」「心」。

弊社もそうでありたいし、更にそうなりたい、かつ、そう信じている。

そして、この状況下の中でも、実は取材を受けていた。

全く余裕はなく、記者からの取材中も電話注文が入るので、バタバタだった。

ただ、北海道新聞の朝刊は読む方も多いので気づいた方は結構いらっしゃった。

休みなしの仕事で、子どもたちと接する時間もほとんどない状態のダメ父親。

しかしながら、商店ということもあり、必死に働く姿や、頭を下げている姿、

そんな生き様というか、生身の姿は私もそうだが、幼い頃から目に焼き付く。

そんな娘も今年で二十歳。札幌は成人式が中止となり、本当に可哀想に思う。

友人たちとお祝いをやるそうだ。それでもいい、一生の大切な思い出となる。

何とか時間を合わせて会社前で10分だが、会うことができ、写真も撮れた。

地元の神社で、どんど焼きの炎を見たとき思った。

娘よ、一生懸命で集中力があるところは君の才能。

目指すこと、したいことがあれば何でも応援する。

炎のように、父である私のように、これからも熱く生きなさい!

成人おめでとう。

令和三年開始!

皆様、新年あけましておめでとうございます。

本年もどうぞよろしくお願いいたします。

年末は大晦日まで仕事をし、終了後に多少の飲食を。早めに就寝しました。

元旦は地域の神社に正装にて初詣。お宮で「商売繁盛祈願」の式を行いました。

さて、令和三年はどのような年になるでしょうか。期待と不安が交差しますね。

正月の札幌はとても寒く、そして雪が少ない。仕事においてはメリットが多く、

1日あたりの配達件数は伸びそうです。融雪での灯油関係は低そうです。

神社の境内にも絵馬を掲げました。本年のキーワードは「安居楽業」。

現在の仕事や生活環境を大変満足し、感謝し、更に向上するために努めること。

そして、それを快く楽しんで受け入れること。このような言葉に決めました。

会社にある「商売繁盛神棚」にも同じように掲げます。

こうすることによって、日々の意識や手を合わせる習慣を養えます。

そして本年も「継続は力なり」を基本として、コツコツ積み上げていきたいです

昨年の果たせなかった事は、本年で出来たらやってみたいです。

サンドイッチマンではないですが、ここ最近までガラケイ携帯だった私。

昨年スマホに変えてから身の回りのアイテムがBluetoothワイヤレスに。

現在の仕事でのマストアイテムは勿論、スマホとその関連アイテムです。

「仕事が加速する」。正にその通りで、メリットしかないです。

お正月中は、休みといっても大してないので、体調を崩さないよう気を付けて、

規則正しい生活リズムや食事の摂取は勿論のこと、無駄な外出も控えました。

普段なかなか出来ないことをやってみよう!とTVで箱根マラソンを見ながら、

選手の半分のペース走ですが、初日30㎞、二日目15㎞と屋内設備でトレを。

お陰様で、久しぶりの長距離のせいか、股関節や首などが痛くなってしまい(笑)

近所のリハビリ施設でメンテナンスをしてもらう羽目に。

自宅のお風呂で、スマホ利用でのYOUTUBEやポッドキャストを楽しみ、

戴き物の晩白柚を浮かべて半身浴でリラックス。最高のひとときです。

ということで、四日から物凄い灯油配達件数スタートとなった本年ですが、

コロナ禍ということで、各新年会が中止となり、自分にとっては好都合。

楽しい仲間内の宴なら良いのですが、仕事上や団体などの忘新年会は、

はっきり言って時間と金の無駄であって、感染リスク向上しかないと思ってます

オッサンのくだらない新年の言葉を聞いて、交わしたくもない酒を飲む。

時にはやりたもないMCを任され、最近では自分が喋りたくもない挨拶をする。

仕事内でのスケジュール管理なので、タクシー・ネクタイ・クリーニング・・・。

会合費・接待費・ご祝儀・酒でのトラブル・風邪やコロナ感染リスク・・・。

そのすべてが今年は考えなくていいし、その分仕事に集中できます。

まあ、今までやってた無駄が昭和なだけで、これからの時代は来たのかも。

その分を、取れる時の長い休暇や、お金を掛ける場所を変えれますね!

まあ、何事も自分にとってポジティブに変えてしまう私ですので、

新年早々、こんなアホな考えを綴っているのでしょうか。

ということで、本年スタートもバッチリ決めました!

次回もどうぞ宜しくお願い致します。

      (有)本田燃料電器 代表取締役社長 本田利博

抱負を掲げ

3日間の正月休みも明け、怒涛の連続仕事勤務&新年会が続いております。

この時期、無理をするとすぐに体調を壊しかねないので、自分なりに努力や制限もしております。

仕事が早朝からの運転業務ですので、簡単に言えば、「夜は早めにお酒をやめて就寝する」です。

ですので、毎晩のホテルでの新年会も早めに切り上げ、21時過ぎにはお酒をやめるようにしております。

弊社の茅葺屋根「商売繁盛」三社神棚です。地域の老舗「米原仏壇店」にお願いし、

昨年リニューアル。米原社長自ら弊社に御越しいただき、設置してもらいました。

その神棚に、例年通り新年の抱負を掲げます。今年はシンプルであり、ストレートな至高の抱負。

「商売繁盛」を掲げました。 そしてこの抱負を・・・

ススキノエリアを囲む豊水地区の氏神様である伊夜日子(弥彦)神社さんに、絵馬に写し掲げます。

この社の氏子青年会長を引き受けている私ですので、熱く強い思いを毎年掲げております。

この徒然日記をお読みになった皆様、是非とも伊夜日子神社へご参拝ください。

最近はパワースポットとか言われて訪問者がメチャ増えましたが、それはよくわかんないですが、

私はこの神社さんに「商売繁盛」と「学業成就」を常にいただいております。

まあ、努力と感謝は自分次第ですけどね。

年末はこの神社の禰宜様にもお手伝いいただき、TV取材をさせていただきました。

その放送を見て、湯島天満宮の禰宜様から連絡が入るという、

札幌で撮って、関東で放送という、逆輸入で有名になってしまった昨年末でした。

しかしながら、地域でも努力は新年明けからアクションを起こしております。

先ずは北海道新聞の朝刊へ折り込みチラシ。

WEBだけではなく、こういう地味でアナログな広告宣伝もやはり大事です。

年末の忘年会は欠席が多かったので、新年のご挨拶は大事だと捉え、今年の新年会は20件入れました。

小さい店とはいえ、店の主。取引先や団体、地域に携わりながら商いをしているので会合は多めです。

今年は髪を伸ばし、落ち着いたイメージにしようと思って只今試験中。

新年のネクタイも深めの瑠璃色で勝負です。

抱負を掲げ、新年もスタート。 そして少ない休みにはなりますが、トレーニングも入れたいと思います。

今月はまだ始まったばかり。 それでもロードワークは付200㎞を目指したいです。

筋トレを含めたワークアウトですが、週2,3は何とか取り入れたいです。

自分に合うジムをちょっと探してます。 やはり時間取れるのは早朝だけかなぁ。

まあ、仕事も遊びも、真剣に楽しくですね。

謹賀新年

皆様、明けましておめでとうございます。本年もどうぞ宜しくお願い致します。

雪も降らず、穏やかな新年を迎えた札幌です。 店の周りは静寂で厳かな早朝の元旦でした。

弊社の年末年始はとても大忙し。31日の大晦日まで灯油配達のタンクローリーが動いております。

それからお掃除、年末行事、そして新年を迎えたら、数社の神社さんへ初詣です。

元旦に神殿で本田燃料電器の初祈願式も行われます。

その後、決算のための経理がスタート。PCと手作業の2重帳簿をしているため、本当に大変です。

仕入在庫の棚卸や、売掛と仕入の計算と更新、帳簿を一新するので、

小さな店の割には結構大変です。およそ丸2日かけてキッチリ作業。その後、顧問税理士に引き渡します。

今年の正月休みというか、休業日は3日間。4日には仕事始めですので、

その中でやるべきことをやり、休暇をとる。なかなか大変なことです。

半日でもお休みをいただけたら御の字です。

これが商店の実際のところです。 お歳暮を楽しみ、新年の準備をし、年賀状に目を通す。

商いですから、信仰心以上に「ゲン担ぎ」も大事にします。

今年は有難いことに、伊勢から注連縄もいただきました。

神棚には今年度の抱負を。本年は「商売繁盛」とシンプルにしました。

「業績を上げ 賑わい栄える」。ここをしっかり出来て初めて「地域社会に貢献」ができます。

自分を応援してくれる=本田燃料電器の商売に力を貸してくれる、お取引をしていただける、ということ。

本田燃料電器が発展しないと、私自身も地域社会の発展に貢献できないです。

札幌で灯油・LPガスをご利用の皆様、是非とも本田燃料電器を利用し、私を応援していただけたら幸いです。

これからの未来、そしてこれからの私の成長を見据えて、どうぞ宜しくお願い致します。

その気持ちが、その商売こそが、私を頑張らせる「勇気」となりますので。

それでも、休みなりの「楽しみ」は出来たと思います。

普段できないこと、日中にジョギングしたり、お酒を嗜んだりすること。

お正月の楽しみと言えば「箱根駅伝」、最近はマラソンもやっているということで、

数年前から特別な思いで楽しみにしております。 今年も感動しました。

そして、車を運転しないで、昼間からビールを飲めること。

これも非日常的で大変幸せなことですね。

雪の中で焼肉というのも、北海道ならではだと思います。

冬の札幌は、夏場以上に空気がより澄んでおり、とても爽快にアウトドアを楽しめます。

ジョギングも良いですよ! 北海道大学や道庁赤レンガなどの景色を眺めながら。

走り終えたあとのお風呂や、その後のソファーでくつろぎながらのビールは格別ですね。

健康で笑顔で過ごせる一年になれますように。