灯油宅配

エッセンシャルワーカー

このコロナにおいて、様々な言葉が取り上げられてます。その一つにエッセンシャルワーカーがあります。

人が社会生活をするうえで必要不可欠なライフラインを維持する仕事の従事者をいいます。

新型コロナウイルスの世界的な感染拡大により、多くの人が自粛生活を送っていたなか、

感染リスクと戦いながら働き続ける人々への感謝と敬意をこめて、こう呼ばれるようになりました。

弊社もその一つに該当します。エネルギー供給の配送、ライフラインの設備、使用者への点検指導などなど。

冬季シーズンが繁忙期となる灯油配達、オールシーズンのガスボンベ事業、一年中結構忙しいです。

しかしながら、仕事内容はタフさが必要であり、資格も技術も結構必要となります。

そんなエネルギーショップというビジネスですが、粗利は薄く、非常に地味であり、衰退傾向であるのが実情です。

そんな中でも、ほんの少しではございますが、この10年、緩い右肩上がりで弊社は商売させてもらってました。

しかしながら、このコロナ禍でのコロナショックとでも言いましょうか、実際は失われた仕事も沢山ありまして、

規模拡大のための投資予定は、現在全て一旦中止している状況でもございます。

それでも、抑えるところは我慢し、伸ばせるところは飛躍を狙い、ようやく横ばいまで戻すことが出来ました。

他社が行ってない業務と、これまでのユーザーからの信頼を損なうことの無いように努める事こそが優先であり、

事業の大小よりも、堅実的な経営力を今は一番に考えております。絶対潰れるわけにはいかないので。

先ずはしっかりと働ける環境と、適正な利潤を生み、安定した所得を得られる企業づくりが最優先です。

本当は研修旅行や福利厚生など、もっと楽しめる環境つくりをしたいのですが、

今はグッと我慢して、たまのランチミーティングくらいです。緊急事態宣言解除までどうしようもありません。

イベントがない今、土日のレンタルガスが壊滅的になってます。年中無休だった数年前では叶わなかった連休。

せっかくなので、夏季シーズンは第2第4土曜日を休日にして、連休を増やすようにしました。

おかげ様でゆっくりリフレッシュすることもでき、登山やジョギングなどを沢山楽しめるようにもなりました。

これからのライフスタイルやビジネスモデルは、どの業種も今までとはかなり変わってくると思います。

でも、それが当たり前であり、自然なのかもしれません。

無くなるビジネス、ルール、文化、流行もあれば、新たに始まるものも多いと思います。

日課としているランニング。その奥に聳え立つ立派な山は恵庭岳です。

今年、この山に登山することが私の目標というか、楽しみの一つとなっております。

其の為ではないですが、今年は既に低山に8回も登山してます。何事もコツコツの積み重ねです。

これは若い頃からスポーツで経験したからこそ、続けられるのかな、とも思います。

頑張ったり、練習したり、時間を費やした分だけ、達成した時の感動や満足感はたまりません。

さあ、今月もあと数日で終わりますが、最後まで何事もあきらめないで精進したいと思います。

 

弥生のはじまり

いよいよ3月が始まりました。

灯油シーズンもラスト月となります。忙しいのもあと少しかな。

弊社の店頭販売では、主に灯油とガスボンベがメインとなります。

それに関連する商品も多数あります。更にガス商品は決済額も大きくなります。

現金決済の方も多いですが、持ち合わせがない事や、時代に合わせて、

クレジットカードは勿論、スマホ決済などのキャッシュレス化が進みました。

今月はペイペイ利用でキャッシュバックがございますので、是非ご利用ください

そして・・・いよいよ今月中に配達灯油もペイペイやクレジット決済可能に!

札幌の灯油配達なら本田燃料電器をどうぞご利用ください。

今シーズンは少雪かなと思いきや、この数日にドカッと大雪。

皆さんにとっては嫌な雪ですが、弊社にとっては「神雪」とも思えます。

というのは、融雪関連で灯油需要が大幅に伸びるからです。

それでも、あまりに多いドカ雪は、交通麻痺になってしまい、結果仕事できず。

何でもそうですが、バランスはやはり大切ということでしょう。

大雪で気を付けてほしいのは、暖房機の排気筒です。

排気は屋外ですが、積雪で埋まってしまい、事故や故障などが起こるので要注意

しっかり点検し、リスク回避してくださるようお願いいたします。

野外に設置しているガスボンベ周りは除雪をお願いします。

そして、一番大切なのは屋根の雪庇での落雪注意です。

万が一、ガスメーターや配管に衝撃が起これば、ガス漏れ、ガス爆発の大事故!

使用者の重大な責任というよりも、命も落とす危険性がありますので安全第一。

そんな保安徹底で弊社も商売を続け、今年で創業81年を迎えます。

私は四代目の代取として日々商い道に真っしぐらですが、

あと15年くらいで次に代を継承したいというビジョンがあります。

その時は、自分の家族からか、親族からか、他人か、M&Aからか、

色々ございますが、世に敏感にアクティブに新鮮に生きれるのはそのくらいかと

気づけば、もうすぐ50歳。ボーっとしてても還暦は目の前です。

ですから、本気で世に貢献でき、良い仕事ができる頭脳は逆算して20年弱。

そう思えたとき、日々が大切で、時間が足りなく思え、更に一期一会の精神に。

良い人生を送って死ぬも良し。我がままに生きて死ぬも良し。

限られた命の中で、己とどう向き合い、どう生き抜くかで、

最後に見せる「顔」の表情が変わっていくもんなのかな、と。

この考え方も、仏教だなぁと、最近はやたらと仏教が好きになってきました。

笑い飯の哲夫じゃないけど、仏教マニアも楽しいですね。

さあ、今月も自分にできる最大限で精進し、とにかく生き抜こうと思います。

1円でも多く、売り上げを出して、少しでも社会貢献できる会社でありたいので

皆様、どうぞ弊社に力をお貸しください。宜しくお願い致します。

もうすぐ春がやってくる

皆そうだと思うのですが、コロナ禍のこの現状と自粛生活、

感染数を日々ニュースで確認し、したいことも出来ない日々。

そして社会情勢などの政治・経済不安や雇用問題などなど、

オリンピックに対しても期待よりも不安の声が多い現実。

人それぞれが、色々な思いのなか、自分で決め、自分で忖度し、自己責任。

人の行動や考えが合わないと、何ともため息が出てしまうことも。

本当に息が詰まりそうになったり、この世に嫌気が差したりしますね。

それでも、皆さん頑張ってます! 立派だと思います。 すごいと思います。

まだまだ寒いですが、2月も間もなく終わり、いよいよ3月です。

確実に春がやってきます。入学試験を見事に合格し、新しい未来が待ってます。

木々も芽を出し、花々も咲き始めます。ワクチンも普及され、感染も減ります。

景色や匂いが変われば、気分や話題も変わってきます。

今は、そんな明るい未来に期待しつつ、仕事や役目をしっかり全うしてます。

そうそう、3月から灯油価格を値上げさせていただきます。

景気と株、先物取引により結構、大幅に上がりますが、暖房もあと1か月です。

お金持ちや投資家での操作っぽい値上げが彼方此方にみられる昨今ですが、

この現状も、そう長くは続かないと、私は考えております。

先日、お寿司屋さんへ行ってきました。 本当に久しぶりのこと。

スーパーの寿司コーナーや回転寿司がいつも人で賑やかなのに、鮨屋は暇。

札幌でみると、ススキノに店を構えている鮨屋は本当に厳しい現状ですね。

でも、大間産の天然まぐろなんて、お寿司屋さんじゃないと食べれないので、

本当に美味しかったし、幸せな気持ちになれました。御馳走様でした。

仲間と集まってワイワイ、会合や祝宴は当然のことながら、現在禁止してます。

でも、「ソロ飲食」「黙食」はこの時期でも世の中で推奨されており、

私もこの流れに乗ってます。一人で行くからこそ、「本物の味」「良い店」を。

飲食店だけではなく、どんな業種もそうですが、「本物」は生き残ります。

ただ、「本物」は自分で決めるのではなく、周りと時代と流れが決めるもの。

弊社も今年で創業八十一年、戦後・昭和・平成・令和と、この長い月日の間で、

数々の苦労や困難、変化や流行を経験してきたと思います。

気が付けば、WEBに対応し、カードやスマホ決済もスタンダードに。

代表もスタッフも若返り、これからは更に20代を雇用しようかと。

それでも、取り扱う商品は「灯油」「プロパンガスボンベ」で。

百貨店の全国うまいもの大会で購入する浅草のりや、かねすえのわらび餅も、

やはり相変わらず昔から変わらず好きな商品です。これに似たような感覚です。

「昔から本田燃料」「本田さんなら何とかしてくれる」この言葉に感謝です。

「別に本田燃料じゃなくても、どこでもいいんだけど、せっかくなら・・・ね」

長い年月を経ても零細商店のまま細々と生き続けておりますが、

あと二十年はやりたいと思いますので、どうぞ御贔屓に宜しくお願い致します。

経済社会に不必要になったり、社会貢献ができなくなったり、

赤字を出すようになったら、即辞めようとは思ってます。

逆算すると、私自身、どんだけ頑張ってもあと20年しか良い仕事ができない。

そう考えると、時間はとても貴重で、毎日毎日が生きる幸せです。

健康に気を付けながら、出会う人との時間は大切に、仕事は感謝しながら努める

気づけば、いつの間にか本当に「商い道」を志している「商人」となりました。

そして商人の道も、これがまた長く険しい道なので、

ここがある意味「スタート」なのかもしれません。

さあ、春がやってきます! 自分の人生、一生懸命に頑張ります。