GW

みんな頑張ってる

大変な状況下の中、GWが過ぎ去った。

皆それぞれが、それぞれの思いで過ごしてたと思う。

そんな最中でも医療に携わる人はコロナ感染の真っ只中で、本当に頑張っている

そして、感染した人も悪くないし、仕方ないし、可哀想だし、大変だと思う。

感染抑止の為、経済を止めなくてはならなく、各それぞれが本当に大変だ。

生きるため、それぞれの仕事、生活、暮らしがあるのだから。

そして、方針を決め、実行する政府や行政も大変であることには間違いない。

みんな頑張っている。

仏壇に手を合わせ、神社に参拝し、自宅内で適度な運動。

たまに河川敷を走るときは、マスク装着。 これが僕のGW。

家の中で、TVやPC、読書をしたり、長めの入浴をしたり。

子ども達とは一緒にトランプやカードゲームをしたり、TVゲームをしたり。

娘の運転練習をしたとき、1度だけ隣の小樽まで行った。勿論ドライブのみ。

テイクアウトでザンギとお鮨と購入し、車中で海を見ながらのお食事だ。

これだけでも、自粛期間ということで変な罪悪感や後ろめたさも感じる。

今、「楽しむ」ということがほとんどできない。

人を楽しませる、幸せな気持ちにさせる、という産業や仕事ほど大変だ。

本当ならば、代理店に(旅行業)連絡し、飛行機乗って(航空業)、

地方の温泉ホテル(ホテル業)やテーマパークや買い物(観光業)、

名産品(小売業)や、名物料理(飲食業)、名物ママ(接待業)に会ったり。

お笑い・演劇・コンサート(エンタメ・イベント業)に行ったり。

その他、たくさんあるけど、楽しさ、魅力のある仕事がほとんど苦しい。

そして、それを支える裏方の仕事(レンタル業、司会業、金融業、卸・小売業、

清掃業、警備業、人材派遣業などなど)も本当に苦しい。

弊社もそんな中に、多少なりとも携わり、一緒に仕事をしてきた。

それぞれの業種が、皆、使命感と志、そして夢を持って仕事をしていると思う。

どの業種も、みんな立派だ。僕はそう思う。


我れには我れのみの使命がある。
君にも君でなければ出来ない使命がある。

いかなる境遇にあっても
自己の使命を貫く者は常に人生の勝利者となる。

苦難の中をまっしぐらに自らの使命に生き抜く人こそ
最後にあらゆる人の信用を勝ち得るものだ。

労苦と使命の中にのみ人生の財は生まれる。

さあ! こんな状況ではあるが、上を向いて、大きな空見上げて、

深呼吸、深呼吸。 

頑張ります。応援してください。

GW連休

今年のGWは平成から令和へと元号、時代も変わりました。

弊社も10連休にするか、やはり最低限の仕事はするか、色々悩みました。

で、3日休んで3日仕事し、4日休むというスケジュールを。

こんなに休むことはここ数十年無かったので、非常に戸惑いましたが、

大変リフレッシュもできて、良い思い出も沢山出来たように思えます。

地域の氏神様、弥彦神社の宮司から依頼を受け、平成最後と令和スタートを。

真夜中に神社の飾り付け、そしてお宮の神殿にて参拝、直会と。

北海道神宮へもジョギング。梅や桜を花見。そして参拝。

今年は令和スタートでの参拝客が本当に多く、どの神社でも御朱印をもらいに

大勢の列が並んでいました。ホント、流行なんですね。

流行といえば、チーズハトック。弊社のお客様でもキッチンカーで販売を。

大好評でここにも大行列が出来ておりました。

今年の私の連休中にすることは、適度にジョギングをする事をメインに、

仕事と地域から離れること。

地場で生まれて、そこで育ち、そこで生活、そして現在でも商いを。

だからこそ、休みこそ離れてみたくなるものです。

北海道の中心、南北に聳える日高山脈を越えて十勝まで。

札幌から250㎞。 ここまで来ると、近所の人やススキノの人にも会わない。


空気も水も、人の心も澄んでいて、出会うものすべてが新鮮で素朴で温かい。

何かお金じゃない、立場じゃない、権力じゃない、もっと大切なもの。

人を敬う心。人を大切に思う気持ち。やさしさ。

やはり、来てよかった。


平成最後の徒然日記

いよいよ平成も終わり、5月からは令和となります。

4月最後の綴る日記が平成最後の日記となりますね。

ちょうどGW中の10連休であり、皆様はどうお過ごしでしょうか?

私は月末の仕事やPC作業、令和元年に向け、多少なりとも休暇中の仕事を。

LPガスの充填やレンタルの引き渡しなどもあるので、4/30・5/1・5/2は

営業日とすることにしました。 すでに予約も多く、結構忙しくなりそうです。

確かにGWってイベントも多いので、調理ブースにてLPガスボンベは必要。

野外にテントを張って、ボンベを置いて、調理器具を使用。

簡単に展開できるというのも、レンタルガスのメリットだと思います。

 さて、平成最後ということなので、美味しいものが好きな私だけに。

今回はグルメ日記にしたいと思います。 これは熊本ラーメン。

焦がしニンニク油のマー油たっぷりのとんこつラーメン。なかなかです。

こちらは辛味噌ネギらーめん。好きなんですよねー、辛味噌ねぎチャーシュー。

ラーメンは確実に太るので、なるべく遠慮しますが、でも好きだから。

どうしても食べてしまいます。

やはり、なんだかんだ言っても、一番好きなのはお寿司です。

北海道のあちこちから美味しい海鮮が集まる札幌、すすきの。

そんな素晴らしい場所で生まれて、ここで商いしている醍醐味は・・・

やはり、仕事頑張って、近所で最高に旨いものが食べれる!に尽きるかなぁ。

GW中に、美味しい炉端焼きを。北海道を代表する、蟹・海老・ホッケ・帆立。

この時期は、会合などもあり、毎晩のようにススキノですので、店選択も必須。

美味しいグルメに出会うと、その日一日がすべて報われるような気がしますね。

〆パフェが流行ですが、私はお土産で洋菓子店に。

甘さ控えめ、プリン入ってる品が私の好みです。

休暇中は美味しいもの食べてばかりじゃ太ってしまうので、結構走ってます。

ススキノから21㎞で小金湯温泉。ここまで着替えのリュック背負ってラン。

最高の温泉に入ったら、ツルッと手打ちそば。そして名物のかき氷。

お天気も良く、最高の休暇を過ごしております。

あと、映画鑑賞もしましたよ! 初日に行って来ました。

アベンジャーズですね。 なかなか面白かったので、もう一度見に行くかも。

字幕・吹き替え・3D・4Dなどなど最近は色々なバリエーションがあります。

今回の私の日記をご覧の皆様、参考にはなるかどうかわかりませんが、

グルメに映画にジョギングに。楽しい余暇をどうぞお過ごしくださいね。


GW休暇

いつもなら年に1度の長期休暇なので北海道から飛び立つことが多かったのですが、

今年のGWは自宅でのんびりと。 「普段の生活にさらに時間の余裕を」がテーマで。

近所の温泉行って、ゆっくり入浴した後、あかすりエステをお願いしたり、

日中に20㎞以上のロングランを数回楽しんだり、

登山、ボーリング、カラオケ、映画・・・などなど、近くにあるスポットでも本当に楽しめました。

時間に余裕があること、旅費にお金がかからないので、娯楽費にも余裕があり、

かと言って、僕が楽しみたいアクティビティというのはスポーツ全般となるので、そんなにお金がかからない。

ジョギングしながらのお花見。 お花見って、桜の下で焼肉してお酒を飲んでというのが定番でしたが、

走りながら、色々なスポットへの「さくら巡り」というのも良いものです。

汗を感じ、桜の木の下でポカリを飲んで休憩。 何て健康なのでしょう!

最近、趣味の方向性が変わってきたのかもしれません。

健康というか、美というか、体にやさしい綺麗な生活を好んでます。 ちょっと女性っぽいかな。

で、走り終わった後に戴く、柑橘系が最近の楽しみです。

クエン酸やホエイプロテインも摂取しますが、ミカンやグレープフルーツなどの自然の恵みが好き。

お客様から戴いた、愛媛産の美生甘(みしょうかん)。ジューシーフルーツで最高でした!

で、GW中でしたが、ボイラー工事や、数件の灯油注文のお電話もあったので仕事もしました。

自分の予定を立てないことが幸いしたケースも、今回の休暇では結構あったのかもしれません。

いつもは自分の予定を優先し、リズミカルに日々のスケジュールを組み立ててしまいがちな僕。

他の誰かの予定に合わせて、優先してあげて行動するというのも実践できました。

そうそう、ユニフォームも出光の防寒着から弊社オリジナルのポリシャツへ。

まだまだ1枚じゃ寒いので、上にパーカーを羽織らないとだめですね。

ガスレンタルやLPガスボンベの販売も休暇中にありましたよ。

話の内容をお聞きすると、連休中の仕事っぽく、本当に困ってる様子でしたので、お互いに予定を合わせて。

新ガスボンベ在庫がたまたま数本あったので機器検査後、お取引成立。何とかできて僕も嬉しかったです。

感謝も戴き、いい実績もできました。 弊社だからできること、これを誇りにこれからも頑張っていきたいです。

唯一の遠出はオフクロの故郷、栗山町へ。 車に乗せて親戚に会いに行ってきました。

幼い頃からお世話になってる伯父さんや伯母さん、僕にとっては本当に大切な方々です。

大事にしてもらった分、これからは僕も恩返しをしなくちゃ。

田舎で食べたネギ味噌ラーメン。 力強さを感じるほどの濃い味だけど、

心の温かさも感じる美味しさでした。