LPガスボンベ

祭りイベントガス

 いよいよ今週末は、本年度最大級のガスレンタル事業となる。

小さなガスボンベレンタルや新ガスボンベ販売、ガスボンベ充填に加えて、

企業様感謝祭へのイベントガス、そして2大イベントガスレンタルも掛け持つ。

大きなイベントはガスが50本以上出るので、ボンベの確保や、部材の仕入、

事前の準備が本当に大切である。今回は人員、レンタカーなども増やした。

ガスボンベの重量販売は法律や資格、請負責任、企業コンプライアンスにより、

使用者との直接取引が基本となっている。主催者側がなることもあるが、

資格がなく、必ず供給前点検もあり、万が一の事故や応急処置に対応できる

LPガス重量販売店との契約がほとんどだ。北海道で弊社もそのひとつである。

さあ、たくさんのガスボンベが納入された。弊社で取り扱うレンタルガスボンベ

大きさは10キロボンベが最大である。お祭りの露店で目にする縦長は無い。

20キロボンベは高圧ガス法車両以外は法律上公道を運搬走行出来ないからだ。

現在のところ、運搬している露店、それを販売しているガス業者もいるが違法。

これから先、この点も消防機関と警察機関の取り締まりが一層強化される。

ガス会社が運搬可能な車両にて現地配送・回収している素晴らしいお店もある。

これだけ大きなイベントなのだが、市民祭りなので売り上げも利益もあまりない

時間と労力を考えたら合わない。では、何でやる?のか。

それは、「皆やらない」「求められている」「地域・社会貢献」だからである。

誇りを持って「本田燃料」という金看板を背負ってるので、そこまでやる。

ただ、イベントガスは週末がほとんどなので、土日が仕事となる。

平日も仕事なので、丸1日の休みは取れない。

それでも、時間作って楽しんでいる。お笑いやお神輿だって少しは。

地元ススキノも屋台のガスレンタルと点検・検査を終え、私も山車の上で休憩。

大勢の担ぎ手、観客が集まってきた。山車の上からの眺めは最高だ。

本当の気持ちは仕事もキッチリやりたいし、お祭りも全部参加したい。

地元っ子だし。神輿担ぎの会だし。町会の山車部長だし。仲間だらけだし。

祭りも最高潮に。こんなススキノの景色、なかなか皆さん見れないので撮影。

3日間、快晴で猛暑のまま、各地域の祭りイベントが終了した。

終われば、ガス撤収に機材清掃。夜中まで続く。

ほとんど寝ないで、早朝から地域イベントガスレンタルだ。

設置・点検後から回収までの空き時間を利用してハーフマラソン参加。

32℃の猛暑のなか、フラフラになりながら完走した。

マラソンを終えて、ガス撤収し、会社まで運転。 かなりハードな週だった。

でも、会社も自分もスタッフも、また一歩成長できたような気がする。

ホントやりがいがあり、楽しい。笑顔が出る。そして、輝いている。 

うちの仕事、「楽業」だ。


プロパンガス三昧

 学園祭シーズンも中盤に入りました。まだまだガスレンタルでの野外調理を

やったことがない高校なども多いものです。これは口コミやWEBなどのSNS

を最大限フル活用して、オススメしていきたいです。ホント最高ですから!

生徒も教師もみんなで楽しくガス調理イベントです。

使用方法もしっかりとレクチャー。 元気な声と、笑顔でいっぱいになります。

自分が推し進めてきた方向性が大きくなって、それが結果として商いにもなる。

「笑顔を生む商売」「感謝される商売」「未来が明るい商売」「楽しい商売」

これを柱に「楽業」としてこれからも頑張っていきたいと思います。

仕事を楽しく思い、幸せと感じ、そして日々を感謝すると、

自然と人は集まり、自分にとって大切な方や、優しい方が周りに集まりますね。

風邪がうつると同じように、笑顔もうつるものです。

「笑顔の感染源」とまではいきませんが、良い人の輪をこれからも。

そして好調のLPガス発電機。 850W発電タイプは11万くらいです。

ガスボンベと税金など合わせても15万弱ですので、お買い求めやすいですよ。

個人様、そして企業様にも防災備品としておすすめします。

30万円未満の少額減価償却資産の損金算入としてどうですか?

こちらは2200Wまで発電できるLPガス発電機です。

なんと超低騒音で、950W用よりも静かです。価格は30万くらいです。

このクラスまでいくと、何かあっても住居まるごと通電できそうですね。

まあ、昨年の震災時での停電では850W用で弊社は救われましたし、

地域の困っている皆様に充電サービスなどもできましたしね。

備えあれば憂いなし、ガソリン用のような手間やメンテも要らないですし、

10℃で使用が出来なくなるカセットガス用とはレベルが違い、

気温がマイナスでも問題なく運転します。北国にはもってこいです!

が、弊社の仕入れ分は只今「完売」です。メーカー様にもお願いして、

北海道で最優先にしていただいておりますが、上手くいけば来月1,2台かも。

受付予約をプライオリティとさせていただいてますので、お早目のご予約を。

持ってて損はない、本当に良いものですし、いざ!という時の救世主はあなた。

どうぞご用命ください。 詳しくは011-511-5721まで。

さあ、今日もキッチンカーのガス販売と検査です。

数年前からガスボンベ依頼や販売需要が多くなってきたキッチンカー。

今年は本当に多くのユーザー様とお取引をさせていただいております。

弊社にとっては、更に伸びそうなLPガス部門の1つとなってきております。


ということで、今回のプロパンガスのお話はこれでおしまいです。

今日は元気に「朝カリー」です。新潟県の燕三条で購入したお気に入りの

食器とスプーンで。カーブが美しくて愛用しております。

それでは、また次回お会いしましょう。


プロパンガスボンベのシーズン

 弊社の仕事もホント極端である。この時期、売りたくても売れない灯油。

理由はほとんど需要が無いからだ。冬期間は灯油祭りのように忙しいのに。

バトンタッチのように忙しくなってきたのはプロパンボンベだ。

ボンベに充填依頼はもちろん、イベントでのレンタルガス、そして新ビン購入。

4月くらいから、新規でのボンベ購入が本当に多くなってきている。

通常は取引先から弊社に配送されるのだが、それでは間に合わない日も多く、

工場へ自ら仕入れに出向くこともしばしば。

キャンピングカーやキャンピングトレーラーでのLPガス使用のユーザーから

仕事依頼を多く請ける時期でもある。

昨年からだが、今年は特にキッチンカーでのガスボンベ調理使用が多くなった。

そして大学祭も始まった。学生達が楽しそうにガスを使用しているのを見ると、

仕事冥利に尽きる。いい仕事をしているなぁ、と。

しかしながら、このLPガスボンベという品は、本当に活用できる。

設置が簡単であり、撤収も簡単。無くなれば充填(チャージ)して満タンに。

興味のある方、これから先に使ってみたい方は

是非とも頭の片隅にでも入れておいてもらいたい。

忙しい日々を送ってはいるが、地域奉仕で今年も祭りに参加だ。

本日14日、15日、16日と北海道神宮祭に第四豊水祭典区として。

私は令和元年スタートのお祭りを年番山車部長として携わる。

その記念に合わせ、新副部長に近所友達のてっちゃんを。

楽しく賑やかに祭りを盛り上げたいと思う。

ではまた来週! 


プロパンガス LPガス

 札幌も平均気温が20℃を超え、いよいよ夏らしい日が多くなってきました。

只今、本田燃料電器ではガス工事やレンタルの真っ最中。ガス繁忙期突入です。

店頭に並ぶ大量のボンベ。早朝から充填工場便の待ちです。

弊社では祝日以外の火・木の早朝に指定の充填工場へ向かい、夕方完了です。

プロパンガスとLPガス、呼び方が違うだけで同じです。

私個人的には、昔から「プロパンボンベ」と呼んでるので愛着がありますね。

弊社ではこのボンベを①販売(ボンベオーナー) ②充填(チャージ)

 ③レンタル(最大1ヶ月)と3つの業務を行っております。

今回はこのボンベをイベントにレンタルし、ガス調理機器に接続して・・・

このように楽しいお祭りイベントでワイワイ盛り上がります。

縁の下の力持ち的な、笑顔をプロデュースする仕事でもあるんです。

配送や出張の時間コスト、ガスボンベ保管や資材仕入コスト、点検や検査など、

トータルで「合わない」と考える業者さんも多いし、行政や業界が縮小方向へ

進んでいるのは事実。ガスという単語で「危険」という意識もすぐ出てしまう。

しかしながら、キッチリやっているので、安全で楽しい場面をクリエイティブ!

弊社はこれから先も推進していこうと思っております。

札幌でも老舗燃料店なので「元祖」プロパンガスボンベ屋さん的な。


簡単なフライヤー(揚げ物器)での唐揚げ調理取材です。

TVを見た方から「ボンベに本田燃料って出てたよ!」と。

ありがたい事ですね。さらに取材クルーやイベント関係者さんたちからも

弊社を認識してもらえたり、アピールできる場面でもあります。

終われば撤収作業。そしてボンベを綺麗に清掃します。これが大切なんです。

感謝の気持ちを込めて。弊社のマスコットキャラ「がすぼん」はここから誕生。

充填場へ向かう日までに時間があったので、せっかくなので地域にご奉仕を。

町内のお祭りも近いので、山車部の皆さんとジンパ(ジンギスカンパーティ)。

山車の飾り付け後に、野外でガスコンロとボンベで。

私が山車部長、今回皆様はガスレンタルモニター様ということで使用サービス♫

あっという間に設置でき、すぐ調理、すぐ食べることが出来ます!

そして、消火もあっという間。この手軽さがプロパンガスボンベの良さです。

プロパンガスの仕事はまだまだございます。

キッチンカーのガス検査は勿論、家庭の配管供給ガス工事なども。

発電機も好評で、優先的に仕入れも出来てます。

このLPガス発電機、非常に使いやすく、仕事の現場でも、プライベートでも

いつも大活躍! 1台持っていると、必ず役立ちます。是非ともご用命を!

この住宅用ガス配管工事、時間あるとき1軒ずつ頑張っております。

まだまだあるので、今月もかなり多忙な日々となりそうです。

今回は珍しく、ずっとお仕事の日記でした。 おしまい。

感謝な日々

 初夏の札幌。気温もだいぶ暖かくなり、行楽日和も続いております。

弊社は灯油仕事も落ち着き、現在はLPガス販売やレンタルガス、それに伴う

検査などで多忙な日々を送っております。多くのイベントでのガス予約も入り、

今年のシーズンもどうやら楽しくなりそうです。

令和となり、LPガスボンベの充填期限の表記も変化が。

今までは元号でしたが、わかりやすさなのか西暦に。

そうそう、LPガス発電機がようやく入荷しました。

店頭に飾りましたが、すぐに完売。やはり人気がありますね。

急いで取引先に発注をかけました。ご予約をお待ちいたしております。

先日、久しぶりに隣町の小樽まで食事に。

この時期は、美味しい旬な海の幸も増え、とても好きな季節です。

さあ、再び仕事です。今日のお客様は・・・キッチンカーでのLPガスボンベ。

ここ数年、キッチンカーでのLPガス取引が多く、問い合わせは毎日あります。

契約件数も本当に多くなってきました。それに伴い、ボンベのガス充填もアップ

夏はガス、冬は灯油。弊社の商いも少しずつですが、積み重ねた結果

ある程度の形になってきたように思えます。日々に感謝ですね。

ホームページやSNSのWEB活用で、販売の拡販も試みております。

最近では、この部門なしでは商売が成り立たない状況です。

PCやスマホ操作はそれほど得意ではないので、大変な事も多いですが、

それなりに更新したり、新展開を試みたり。

もう一つのお店を構えているようで、しかしながら、ネットとリアルが

合い重なり合い、非常に良いものを生み出してくれていると思います。

令和元年スタートの皐月、今月もいい仕事が出来てます。

背伸びをせずに一歩ずつ。確実な販路の形成と安定の仕入を。

小さな店だからこそのメリットを大きく出して。

これからも人が見える、心が通う、フットワークの軽い、

そんな最高の店づくりをしていきたいと思います。

店主



ごゆるりと

4月に入り、初めての徒然日記です。

元号が令和に決まり、北海道では統一選挙もあり、各新年度の総会も多く、

綴りにくい内容というか、政治や宗教、所属の各会ネタは綴りたくないのでお休みしてました。

私はたくさんの交友関係がありますが、政治団体や党組織、宗教的な角度からの分別は全く無く、

今回の選挙投票もその人個人への投票となったと思います。

それより何より、4月に入っても朝晩が寒いということもあり、

投票所のレンタルストーブやポリタンクに灯油を給油しておりました。

4月の灯油販売数量、例年よりも多くなりそうな気がします。

まあ、GW前には暖かくなって、桜前線も北海道へやってくることを願いつつ。

仕事の方はすでに冬の灯油シーズンから、夏に向けてのLPガスボンベシーズン準備です。

数本から数十本に、今は数百本になってきました。

仕入れもガスボンベだけではなく、安全に使用できるよう、多くの周辺機器も用意。

今までは問い合わせが札幌近郊の方ばかりでしたが、

道内の方々は勿論、北海道でのガスボンベ使用に興味のある日本全国の方々からの問い合わせも。

しかしながら、小さな燃料店規模ですので、伸びていると言っても、たかが知れてますが。

それでも、全国のLPガスの同業の方やその組合の方々からも熱い応援メッセージも届きます。

全ては弊社の小さな資本力と頭脳、そしてルールの中でどうやるべきか。

出来る限りの自分なりのパフォーマンスを発揮してこれからもいきたいと思います。

そして、それを下支えしてくれている、お取引先の卸さんやメーカーさんの力なくしては

私の商いビジョンは確立致しません。そう思えば、本当に感謝しております。

日記を綴っていますと、どうしても真面目な話ばかりになりがちな今日この頃です。

ちょっと仕事の話が多いので、この辺から外れましょう。

自分の好きな店ってありますよね。私も居酒屋はここ!寿司屋はここ!という感じで

焼き鳥屋はここ!です。 そんなに綺麗な店ではないし、安くも高くもない。

店主は愛想もそんなにないし。全てが美味しい訳でもない。酒が特別な銘酒でもない。

でも、豚精肉タレとお通しが必ず美味しい。だから昔から変わらず好き。

何かひとつでも「ここが好き」「ここがメリット」と思えたら大切。

業種は違えど、何かに特化している素晴らしさ、共通項を並べたら失礼かな。

クッキー類を昔から食べない私。生まれて好んでは数十回しか食べたことが無い。

手作りクッキーは人生で食べた記憶もほとんどない。

森永のチョイス・パールモンドールのモンデリカ、そして鳩サブレー。この3つだけ。

他に美味しいクッキーがあっても、食べる機会が無いのか、自分が求めてないのか。

鳩サブレーを食べると、馴染む。懐かしさと居心地の良さを感じる。

さて、仕事に戻ります。

皆様、今日も良い1日にしましょうね。

 

 

 

 

 

 

弥生の最後に

今日で3月も終わり。今シーズンの灯油繁忙期もほぼ終了です。

11月くらいから3月末までは、日曜日に休みを取れるかどうかという感じで、

土曜に休暇、連休をいただく事も出来ませんでした。

それくらい忙しく、お仕事が出来ているということは、弊社にとっては本当にありがたい事。

夏場は売りたくても売れない灯油。やはり、シーズン時期はこれでいいと思います。

今年は2月中旬から全く降雪が無かった札幌。しかしながら、3月半ばから結構降りました。

3月末の今朝も、気温はマイナス2℃。日中も5℃という寒さですので、灯油暖房も動きますね。

それでも小雪だったということで、お彼岸参りを墓地に行ってみました。

先祖が眠る墓も雪を掘って・・・やはり、この時期の墓参りは大変です。

最近ガラケーからスマホに替えましたが、やはり使用は電話がほとんど。

SNSやネットはパソコンが多く、それでもメッセージのやり取りは楽でいいですね。

ラインは相変わらずやりません。普通に生活してても人付き合いが多く、

敢えて更にとか、出会いとかはあまり要らない。つながりたくない性格ですので。

新HPはスマホ対応。ですから見やすいです。カレンダーも付けて営業日を掲載してますので、

GWの予定も掲載しました。やはり10連休は無理。ガスのレンタルや充填日も大事ですので、

連休の真ん中4/30~5/2は通常営業をしようと思います。

平成最後の日、新元号のスタート日を仕事で迎えられるということは、

商店を営む主人としては大変光栄で名誉なことだと自負しております。

寒かった3月は、目標売上の達成はできましたが、過去最高を出すことはできませんでした。

それでも、新規のユーザー様とのお取引や、工事用の工業用バーナ―レンタル&ガスレンタルが

大変多くなった月でもありました。また弊社のガスレンタル事業が拡大してきたことを

実感できた月でもありました。これは将来が本当に楽しみです。

今月の仕事最終日、せっかくですのでランチバーベキューを。地方まで、札幌から50㎞。

その後、温泉にも入浴し、リフレッシュです。

仕事の日程をちょっと楽しくすることで、連日のハードワークもこなせます。

いつも言い続けていること。 「楽しく本気で仕事をする=楽業」。

決して楽な仕事ではないけれど、意識を高くもって、真剣に取り組むこと、そしてメリハリ。

仕事に熱中することが出来て、良い業績と良い関係が構築できる。

その結果としてお給料が戴けている。

ですから、そのお金も使い道も、良い使い方をしたいものですね。

春仕事

如月もあっという間に過ぎ、いよいよ弥生の月となりました。

今年の「北国の春」は小雪のせいか、雪解けも本当に早くて、あっという間に訪れそうです。

燃料店にとっては融雪灯油が動き回らない、これはなかなかのダメージでした。

でも、雪も恵みであり、多い年もあれば少ない年もあります。致し方ないですね。

弊社の駐車場も、今年の積雪は本当に少なく、排雪業者様にお願いしなくても良かったのですが、

前もって依頼していたことと、依頼を断ってしまうのも気の毒に思い、

そこを加味し、実行しました。お陰様で、広々とスッキリ。春はもうすぐです。

地区の消防新年会がありました。 私は部長職兼幹事ということもあり、この時期に日時を設定。

1月や2月の初旬は新年会も続き、仕事も多忙。わがままを許していただき、遅めの新年会を。

メンバーからリクエストも多かった「鰻のフルコース」で平成最後の新年会を祝いました。

この時期のご挨拶に「明けましておめでとうございます」。何とも、違和感がありますね。

札幌の初夏を彩る、北海道神宮祭、通称「さっぽろ祭り」の会議も始まりました。

私は地区の山車部長であり、本年度は山車年番となり、忙しそうです。

それに加え、重鎮の方々から評価もいただき、本部の「監事」に任命されました。

そして仕事にも幅が広がりつつあります。 冬期間は灯油配達と近隣のガスレンタルでバタバタですが

これからの時期は出張イベントなどでのレンタルガスもスタートします。

春仕事の始まりですね。このガス事業は夏から秋にかけてが繁忙期となります。

今回もニセコひらふでの大手企業様のイベントへ。今年も北海道の彼方此方で仕事に携われたら、

楽しく一生懸命に出来るかなと。それが可能となるように、数年前から温めていた事業展開も、

この3月から実行できることになりました。弊社のサービスを、多くのユーザーの皆様がより可能に。

地方を訪れても、仕事ですので遊ぶ余裕はまだありません。

ですが、今後は仕事を通して、地方に宿泊したり、美味しいグルメ、温泉など、北海道の良いところを、

吸収し、それを私なりに感じたことを発信していけたらなぁと思ってます。

仕事でのたくさんの出会いや経験は、必ず人生のプラスとなりますし。

ニセコでスキーをする時間は無いので、会社に戻り、近所の公園でクロスカントリーを。

それでも、お天気も良くて、最高に気持ちよく、楽しかったです。

さあ、春に近づき、もうすぐ野外でジョギングも出来るようになります。

今年も、北海道マラソンにエントリーしました!

私の仕事

私の仕事は生活に欠かすことの出来ない「燃料」をユーザーに販売し、お届けするという仕事です。

昔は木炭や薪、そして石炭を販売しておりましたが、今は炭系は近所の老舗である星野燃料さんを紹介。

そして石炭は完全にやめてます。石炭小屋や倉庫も今はありません。

現在は灯油とLPガスをメインとして燃料店を営んでおります。

この灯油・LPガスという弊社の2大看板ですが、弊社はポリタンク灯油やLPガスボンベ販売という

小さな小さな取引を重ねていくという、他店とは全く違うベクトルで商売をした結果、

札幌というか、北海道でもちょいとオンリーワン的な有名店にもなりつつあります。

同業者の方々からも、パイオニア的存在などと言われることもありますが、全然そんなことはありません。

むしろ、新しいことを始めたわけではなく、昭和初期の原点に返るというか、

自分の身の丈で出来ることの基本と極みを志そうと思っただけです。

勿論、大きな現場灯油や、アパートガス供給という分野も無いわけではないのですが、

弊社の商取引のほとんどは、細かいたくさんのユーザー様の件数によって支えられております。

資本が全ての差益商売、最近は不動産と結びつき、設備投資してからじわじわ回収という、

ブローカーやリース系での灯油・LPガス販売に専念する同業者も多い中、

弊社は資本も規模も少ないので、大きな投資も、薄利多売も価格競争もできない。

できないことはしない、人と同じことをやっても意味が無い、という考え方から

今のお店づくりを目指していったのだと思います。

小さな店だから出来ない事はほとんどありません。無理すれば結構出来ます。

でも、小さな店しか出来ない事って、実は結構あるものです。

小さな仕事でのスタートが気付けば大きなお取引をさせていただいている、そんなことも多いです。

稀に最初から大きな仕事をいただく事もございますが、無理してしまいそうな案件は

「うちの規模ではちょっと無理が生じそうですので、他店を紹介してもいいですか?」と正直に伝えます。

悔しい思いも沢山経験しております。 資本力が全てな所もございますので。

でも、喜ばれる事や、感謝される事も多く、その嬉しさのために商売を続けているような気もします。

やはり、「人に必要とされることが、結果商売となる」。これに尽きると思います。

ここ最近は、半年後の仕事まで仮オーダーをいただいたりすることもあり、

継続して仕事をより真剣に楽しめるといった感じです。

そして、インターネットやSNSの普及から、新規ユーザー様とのお取引も非常に多く、

商圏のエリア拡大にもつながりつつあります。

今後は、インターネット販売や、営業拠点の拡大も視野に入れ、

より多くのユーザーが持つ需要への解決を、弊社が良い形で展開できたらと思っております。

LPガスボンベの販売・充填・レンタルを日本中の皆様に。

また新しいアイデアが生まれそうです。形になるまでには、まだまだ時間がかかりそうですが。

仕事をしていると、新しい出会い、つながり、そしてお取引はどんどん生まれます。

私がその中で、やることはただ一つ、「情熱を持って、真面目に真剣に仕事をする」。

たかが燃料店、されど燃料店。 仕事のすべては意識です。

「私はプロの燃料店です」。 老舗看板背負ってるんですもの。

もっともっと頑張らなくちゃ!

あ、そうそう、幼い頃に食べてた菓子パンが売ってました。 美味しい♫

懐かしい品って、温かい気持ちになれますよね。

ということで、おしまい。

如月入り

如月に入り、仕事も更に忙しくなってきました。

事務作業も、もっと快適かつ効率的にできるようにPCを追加。

手狭ではございますが、なかなかコンパクトにまとまったデスクです。

ここで徒然日記を作成しております。でも、仕事の合間にやるので、なかなか進みません。

弊社の業務は、灯油配達とガスボンベ販売・レンタル・充填の2大看板がメインです。

ですから、その灯油とLPガスに関連する商品がよく売れます。

灯油ポンプは昔ながらのシュポシュポと自動ポンプ。 そしてポリタンク。

LPガスボンベは販売・レンタル・充填共に、確実に業績を上げてきておりますし、

その伸び率もなかなかだと思います。

そしてLPガス発電機&LPガスボンベのセット販売も好調です。

この商品に、調理用コンロとレギュレーターを加えたオールインパック、

震災や停電などの災害時に発電、そして調理炊き出しもでき、さらに、コンロで暖をとることも可能となります。

家庭や会社の防災備品として是非ともお薦めいたします。

大変人気の商品となっており、只今入荷待ちでございます。お早目のご予約をお願い致します。

新年度に入りましたので、ノベルティも新しくご用意いたしました。

沢山の種類の中から、三菱鉛筆さんのジェットストリーム0.7を採用。

「運気上昇、書けば黒字の「商売繁盛」特製ボールペン」が出来上がりました。

仕事ばかりじゃ流石に疲れてしまいますので、休日もしっかり取るように努めております。

でも、繁忙期ですので難しいのが現状です。

それでも、昨日はお休みを頂いて、スノーフェスティバル地域ボランティアに一日を使いました。

大倉山ジャンプ競技場でのスノーイベント。 朝から晩までスポーツの指導委員として従事。

来場者の皆さんや運営スタッフと笑顔があふれる楽しい時間を過ごさせていただきました。

時間に追われずに余裕のあるひととき・・・とてもリフレッシュが出来たように思えます。

そしてこの寒い時期、北の味覚は最高です。

今宵は「ナマコ酢」「酢だこ」「鮪・帆立・平目の刺身」「牡蠣フライ」をいただきました。

何とも、北海道で生まれて本当に幸せ。 旬をいただきました。

さあ、立春も過ぎました! 灯油配達の繁忙期も半分終わり、あと2か月です。

事故や怪我には十分に気を付けて、灯油・LPガスのプロフェッショナルとして、

これからもいい仕事をしていきたいと思います。