キッチンカー

キッチンカートッチンカー

心地良い晴天が続く札幌。早朝のジョギングも本当に気持ちが良いです。

長引くコロナ自粛も、私は子供たちの学校再開と一緒に解禁となりました。

しかしながら、札幌は未だ収束しない感染情報。不安は続きますね。

あちこちで最近見かけるキッチンカー。その場で調理しているので出来立てを。

店舗内で食事が怖いという方々も多くいるということですのでオススメです。

これからの時期は、野外で出来立てテイクアウトというのも良いでしょう。

デリバリーという方法もあります。キッチンカーがその場にやって来て調理。

野外での宴をやっている場所に来てくれ、そこから焼きます。アツアツで旨い!

良いでしょ、キッチンカー。 LPガスボンベで調理してるんですよ。

キッチンカーでガスを使いたい方はどうぞご相談ください。

私も名刺整理(名刺帳簿からスマホ・PCアプリへ)をこの数日やってまして、

ブランチがてら、頼んでみました。中札内地鶏で食感も良く本当に美味しい。

さあ、これより外食の始まりです。

解禁となって、先ず一番最初に食べたかったのが「吉野家の牛丼」です。

これはお店じゃないと食べれません。久々の吉牛は最高でした。

ふりかけ七味という魔法の粉をたくさんかけてアツアツを戴くのが好きなので、

そしていよいよ待ちに待った仙台利休の牛タン。施設がずっと休業してたので。

やはり、先ずは家族とでしょう。今回は大学生の長女と一緒に。

唸る旨さでした。家族へテイクアウトも購入しましたが、イマイチ。やはり店。

母とも行きました。コロナで仕事も暇になったり、時間がやたら出来たりと。

こうして二人で食事なんて久しぶりのことです。大切な事ですね。

町内の仲間とも久しぶりに食事しました。やはり会って話すのは大切ですね。

お互い大変な状況のなかで、みんな何とか頑張って生きています。

ススキノで宴をすると、必ずハシゴしたくなりますね。酒で高揚するのです。

そして、地元っ子の私は、必ず知り合いに会う。そして更に盛り上がる。

まだまだ人は少ないですが、ススキノは良い街です。

町内や仕事関係の会合でも贔屓にしてた第一ホテルが閉館するので、

業界の仲間に連絡入れて、仲良しメンバーで小宴会を。

ほとんどの人が今宵初めての外食だそうです。 「よくぞ誘ってくれた!」と。

経営者は勿論、役職やそれぞれの企業の立場や責任があり、普段出てる人ほど、

今回は外食、そしてススキノに出てないような気がします。

ということは、若者は多く出てますが、ハイクラスや観光客で混んでたので、

ある程度のちゃんとした店や名店、鮨や会員制クラブなども本当に大変ですね。

地元っ子のオイラが行かねぇで誰が行く、宵越しの銭はもたねぇ。俺が本田だ!

というのは冗談ですが、親しい芸者衆のお店へ。

例年なら、この時期は札幌祭りで山車を動かし、そこで踊ってもらってるのに。

寂しい事になっちゃったね、せめて雰囲気でもと、ご挨拶がてら。

こんな時期でも、みんな元気にお稽古も日々精進しているとの事。

※昨年の1枚です。 今年は山車は出ませんが、来年出来たら良いですね。

ソーシャルディスタンスでは山車も神輿も出来ないので、普通にやりましょうね

15(月)にお祭りについて、STVラジオにて生中継にて5分ほど喋ります。

15:30過ぎの予定です。


全ては自己

政府から緊急事態宣言が発表されました。世界よりは柔らかな言い回しです。

これにより、日本主要都市ではGW明けまでほとんど全てが中止・自粛です。

名古屋と札幌は出てませんが、増えればまた追加されるでしょう。怖い怖い。

僕がいま最も怖いのは、先々週辺りからススキノも多少人が戻り、

本州からの飛行機で札幌に入ってくる人がメチャ多くなってきているからだ。

居酒屋にも普通に飲みながら宴会したり、ラウンドワンやカラオケボックスでも

若者が賑やかだ。女性店こそ、自分が今は行かない様にしているのでわからない

が、密閉・密集・密接の3密禁止な夜の飲食店自粛にしては混んでいる気がする

ここに、何も楽しみが無くなった本州からの人々が癒しで札幌にワンサカ来ると

多分、大変な事になってしまうだろう。まあ、食と観光が北海道の魅力。

「北海道は広いからコロナもうつらないでしょ(笑)」そんな怖い声も聞く。

シーズンが終わったニセコ。弊社もガスでお世話になったので、ご挨拶回りに。

来シーズンはこのエリアの規模縮小も考えている。インバウンド次第で調整。

北海道が安全だとしても、世界中の感染が収まらないと始まらない事も多い。

帰り、地方でお寿司をいただいた。各地方の飲食店は、普通に人の出入りも多く

なかなか賑やかだった。これは札幌でも当てはまる。ススキノなど中心部は悲惨

だが、それぞれの地域の美味しく有名な店は、普通に人気もあって混んでいる。

全ては自己判断であり、自己責任。しかしながら、自己というよりは自主が良い

自主的に判断し、自主的に行動し、自主的に結果を出す。

体育館もやってない、ジムは危険。なら寒いが野外を走ろう。人の少ない時間に

会合できない、会議が怖い。なら、オンラインやメールのみで。それでいい。

以前から、会議というものは話も進まず時間ばかりで無駄に思えていたので、

このコロナを機に、世の中も色々変化していくことも良い事だと思う。

これはビジネスも同じ。コロナの影響をまともに受ける業種もあれば、

何も困らない業種もある。しかしながら、不況というのは全ての業種に関わる。

弊社でも、進める事業、中止する事業、この数日でたくさんのビジョンを立てた

お陰様で、燃料店としてのこれからの方向性を導き出してからおよそ10年、

本業はぶれずに、無駄を削り、資本力を高め、リスク分散で安定させる。

小さいが、多くの種を蒔き、芽も出し始め、色々な業種のユーザーから支持を。

もしも何かに偏った仕事をやっていたら、今はもっともっと厳しい状況だった。

今はどうしようもない。弊社のビジネスでコロナ特需なんてありえない。

でも、これが終息したのち、改めて必要視される分野にエネルギーを提供する。

そんな中でも、経済は回っているので、拡大できる事業は加速させていく。

実際、3月そして4月に入っても、ガスボンベ需要は非常に多い。

電話やメールでの問い合わせや、新規契約も多く、この事業の未来は明るい。

今月はまだまだ寒い札幌だ。そして原油もさらに値下がりする。

この部門もまだまだ販路の道は数多くある。しかしながらリスクヘッジも重要だ

明るいニュースも飛び込んできた。2年越しで特許庁から商標登録許可が。

弊社のオリジナルマスコットキャラクターの「ぽりたん」と「がすぼん」。

時間とお金がかかったが、それ以上の嬉しさはある。

ユニフォームやノベルティに使う以外は考えていないが、今後なにかあれば。

ゆるきゃらブームは去ったので、今は考えも無いが、ドラクエ世代の私にとって

キャラの成長、特技、レベルなどをついつい考えてしまう。

進化系メタルポリタン LV32. 特技 イオナズン、激しい炎とか。

まあ、自粛自粛、仕事も縮小・・・そんなことばかり考えてたら、

コロナ鬱になってしまうので、今宵は近所の温泉ホテルへ。

勿論、混雑を確認して。 こちらにはありがたい事に、ガラガラなのでOK!

偶然、北ヨーロッパで仕事しているハンドボール時代の後輩に会い、

互いの成長、現在の状況、これからの未来を語り合った。

全ては自己であり、事故にならないように。

自主であり、自首にもならぬように。

早く平和な札幌、北海道、日本、アジア、世界中になりますように。

プロパンガス三昧

 学園祭シーズンも中盤に入りました。まだまだガスレンタルでの野外調理を

やったことがない高校なども多いものです。これは口コミやWEBなどのSNS

を最大限フル活用して、オススメしていきたいです。ホント最高ですから!

生徒も教師もみんなで楽しくガス調理イベントです。

使用方法もしっかりとレクチャー。 元気な声と、笑顔でいっぱいになります。

自分が推し進めてきた方向性が大きくなって、それが結果として商いにもなる。

「笑顔を生む商売」「感謝される商売」「未来が明るい商売」「楽しい商売」

これを柱に「楽業」としてこれからも頑張っていきたいと思います。

仕事を楽しく思い、幸せと感じ、そして日々を感謝すると、

自然と人は集まり、自分にとって大切な方や、優しい方が周りに集まりますね。

風邪がうつると同じように、笑顔もうつるものです。

「笑顔の感染源」とまではいきませんが、良い人の輪をこれからも。

そして好調のLPガス発電機。 850W発電タイプは11万くらいです。

ガスボンベと税金など合わせても15万弱ですので、お買い求めやすいですよ。

個人様、そして企業様にも防災備品としておすすめします。

30万円未満の少額減価償却資産の損金算入としてどうですか?

こちらは2200Wまで発電できるLPガス発電機です。

なんと超低騒音で、950W用よりも静かです。価格は30万くらいです。

このクラスまでいくと、何かあっても住居まるごと通電できそうですね。

まあ、昨年の震災時での停電では850W用で弊社は救われましたし、

地域の困っている皆様に充電サービスなどもできましたしね。

備えあれば憂いなし、ガソリン用のような手間やメンテも要らないですし、

10℃で使用が出来なくなるカセットガス用とはレベルが違い、

気温がマイナスでも問題なく運転します。北国にはもってこいです!

が、弊社の仕入れ分は只今「完売」です。メーカー様にもお願いして、

北海道で最優先にしていただいておりますが、上手くいけば来月1,2台かも。

受付予約をプライオリティとさせていただいてますので、お早目のご予約を。

持ってて損はない、本当に良いものですし、いざ!という時の救世主はあなた。

どうぞご用命ください。 詳しくは011-511-5721まで。

さあ、今日もキッチンカーのガス販売と検査です。

数年前からガスボンベ依頼や販売需要が多くなってきたキッチンカー。

今年は本当に多くのユーザー様とお取引をさせていただいております。

弊社にとっては、更に伸びそうなLPガス部門の1つとなってきております。


ということで、今回のプロパンガスのお話はこれでおしまいです。

今日は元気に「朝カリー」です。新潟県の燕三条で購入したお気に入りの

食器とスプーンで。カーブが美しくて愛用しております。

それでは、また次回お会いしましょう。