本田燃料

灯油配達とLPガスボンベで高評価

いよいよ今年もあと10日を切りました。ということは、30日まで無休で仕事です。

今シーズンの年度末、本田燃料電器は、正月休みも少ない事や、ガス充填日が30日までやってることがポイント。

12月30日が今年最後のガスボンベ充填日で、正月の仕事始め1月4日もガス充填日といった感じです。

舗装や融雪、キッチンカーなどのお仕事で使用するガスボンベユーザーにとってはメリットが大きいと思います。

灯油配達は30日までぶっ通しで仕事します。配達時間は朝8:30から夜17:30まで。

エリアは札幌圏内ですが、効率の良い配送シフトを組むため、飛び込み注文での遠い距離は行けません。

弊社では、他の区で頑張っているオススメな灯油配達店を紹介して対応しております。

ありがたい事に、スマホやPCで検索しても、高評価を得ております。

勿論、公式ホームページも随時更新ておりますが、最近はポータルサイトの検索から入ったり、

他の口コミやレビュー、評価などを見て電話注文をしてくれる方も本当に多いです。

今シーズン、仕事をしていて本当にビックリしていることは、この時期でもバンバン新規注文が入ることです。

上得意様やリピーター様とのお取引をしながらも、じわじわと新規件数が伸びていく、そんな感じです。

そんな零細店なのにパンクしないのか、と、先日も同業の方に言われましたが、配送委託業者も構えるので大丈夫。

より良いサービスができ、そして少しでも多くのユーザー様からの信頼を得るため、日々奮闘中です。

ポリタンク2缶、36リットルの配達もあれば、工事現場やホテルなどで数1000リットル規模の仕事もします。

ガスボンベユーザーからの信頼が、今年から灯油は本田さんで買うよ!と言ってくれる方々も。

イベントでの調理などのレンタルガスが瀕死になったこのコロナの数年、どうなっちゃうかなと思いましたが、

多くの方々からの灯油配達の助けで、今シーズンも良い成績を残せそうな感じです。

本当にありがとうございます。 そして今年は多くの新聞とTV取材にも助けられました。感謝します。

皆様の力を頂いて、店を繁栄させている。こんな灯油高騰にも関わらず、成績も伸びている。

それなら仕事だけじゃなく、自分自身ももっと肉体・精神的に向上しなくては。人間味をもっともっと。

ということで、今年最後の月は毎日走って月間300㎞ランニングの結果を出してみたいと思います。

仕事だらけの毎日で、この目標をクリアするのが本当に辛いんですよ、日々打ちのめされております。

それでも、デパ地下で美味しい酒のアテを見つけては大喜びで自宅飲み。大丸では烏賊の粕漬けと漬物3セット。

丸井さんや三越では一夜干し鰊の開きや、温泉卵、イクラと鮭のルイベ漬けなど。

体調を整える事と、時間配分の効率化により、年末まで夜遊びはできません。

今はとにかく睡眠と栄養と仕事(運動)の三つで頑張りたいと思います。

 

店主のつぶやき

いよいよ仕事が忙しくなってきました。それにより、ウエイト(比重)を更に仕事へ。

24時間のうち、睡眠7H、仕事10H、食事1H、スポーツ・入浴2H、家事家族2H、自分2H。

外仕事だけではなく、会議や経理、準備や仕入れ、金融や投資、などなどやることが更に増えます。

零細商店の店主というものは、お金に限度があり、そしてやることだらけで、なかなか大変。やりがいは絶大です。

コロナの2年間で、時間の使い方がとても充実できるようになり、無駄が本当に省けるようになりました。

マスクや睡眠確保、要らない会合や交際が減ったおかげで風邪や体調不良なども一切なくなりました。

その分、意欲的になり、自分のやるべきことに集中でき、実践でき、そして結果が出ました。

メディアのTV放送、ラジオ、新聞、WEB構成、SNSなどのクチコミ、レビューなど本当に感謝です。

全てが合い重なって、この時期でも更に新規の御注文をいただけております。

しかしながら、それによって弊社よりもっと大きな全国同業他社、道内大手企業様にM&Aのオファーが更に多く。

私は世界を渡り歩いた経営者でも商社マンでも金融マンでもないので、世の流れにまだまだ疎いですが、

あと7年は自分でしっかりと商店の主として、本田燃料電器の社長として存在出来たらいいなぁと思います。

じゃないと、今やってる仕事も、この業界も、この地域も文化も、やっぱり私がいなくちゃ。そう思ってます。

全ては、お客様に求められていることが商売となっていて、それが社会の為になっていて、公共の福祉になってる。

なら、まだまだ頑張らないとですね! 今は只ひたすらに。前向き前向き。

今月最後のお休みをいただきました。ならスポーツですね。私ですもの。目標を立てて…。

定山渓方面まで走ることにしました。黄金湯温泉までは地元ススキノからハーフマラソンくらいです。

でも、結構疲れました。やっぱりスポーツは仕事より結果を出せない。難しいです。

次の日、スッキリ目覚めて仕事に向かおうと。目の前は真っ白の銀世界です。昨日、走ってホントに良かった!

自分でいつも思います。思ったことをやるかやらないか。私は自分でやろうと思ったことは必ずやります。

結果はここに記しませんが、一つだけ言えることは、やって良かったことばかりではないですが、

納得できます。自分に納得ができます。他人がどう思おうが、自分の人生、考えに結果と自信がつきます。

さあ、しっかり頑張ったら、明日への糧にしっかりと栄養補給を。

今月もおよそ半分が終了です。歴代月間大賞ではないですが、今月も最高の結果を求めます。

何事も挑戦し続けてきた人生だからこそ、見えるものがあって、そのほとんどがダメだったかもしれませんが、

出来た時の喜びは本当に大きなものですし、ダメで当たり前。できなくて苦しむ自分を見るのも好きです。

もうずっとそういう生き方ですね。それで今があるのだと思います。

 

 

 

 

いよいよ2021師走がやってきた!

11月を歴代単月売上最高の状態でフィニッシュし、12月もヤル気満々の私です。

何がどうなってこうなったのかを細かく調べてみると、商品・ガス・新規灯油がかなり出てました。

そして取材も多く、TVに出まくったおかげもやっぱりあると思います。忙しいけど断らないで良かった。

今シーズンは、仕事・睡眠・運動を特にシッカリとやるよう、心掛けております。

食事制限や筋トレなどはやめてます。絞ると上っ面は映えますが、疲労度が増すと仕事もメンタルも落ちます。

「お客様のために、如何にいい仕事ができる」か。それを追求しようとした結果が今回目指しているテーマに。

シッカリと仕事をして、モリモリ食べて、毎日走って、グッスリ寝る。

師走もこの調子でスタートしたいと思います。

毎月1日は商売繁盛神棚の清掃から始まります。いわゆるゲンを担ぐという商人っぽい感じです。

といっても、そこまで迷信やジンクス、信仰や宗教に対してはテキトーです。

固定概念や決まり事が、時代や自分に合わなければ、変えれば良いだけでしょ、と左翼的な部分も多いです。

まあ、経営者に多い考え方ですが、今の若い世代はグローバルなので、多いと思います。

プロパンガスボンベの仕入れも順調です。どんな状況にも「大丈夫ですよ、任せてください」と言えるように。

今年もボンベの販売数や使用用途なども、かなり広がりましたし、伸びました。

映画撮影や特殊効果、木材の加工、サウナイベントなどにも活躍しました。

北海道でも本田燃料電器がそこそこ有名になって、同業他社様からの紹介も多い年でした。

毎年、少しずつではありますが、伸びている灯油販売量と総売り上げ高。

いよいよ今月の出来高で、決算を迎えます。

今年から顧問の税理士事務所も変わりましたし、内勤業務も担当が全て把握できるようになりました。

あとは、怪我や事故に気を付けながら外仕事ですね。そして健康第一で毎日生きること。

2021年を振り返ったとき、「今年も幸せだったな」と、そう思えるように。

自分に納得できる生き方というか、過ごし方で、今月も乗り切りたいと思います。

 

祝 TV出演と札幌コロナ0

11月に入り、灯油配達も本格的に動き始めました。 仕事スケジュールもかなりのタイトさに。

LPガスボンベの販売・レンタル・充填はオールシーズンなので、変わらずの賑わいです。

そんな中、今シーズン2本目となるTV取材が。HBCさんに続き、今回はSTVさんです。

ニュースなので取材は飛び込みで入ってきますが、毎回取材陣の方々は違います。

今回の担当者は元女子アナウンサーで現在は報道局に移り、記者として頑張っている急式さんでした。

どさんこワイドは北海道のお茶の間で見ている方が本当に多く、地域ローカルのマンモス番組。

道民500万人の12%が見たら、60万人が本田燃料電器を知ることになります。

18時台がとても視聴率が高いことと、今回は新庄監督会見もあったので、良かったと思います。

そんな嬉しい日は、外食にしました。ハレの日は仙台名物牛タンです。

利休がススキノに無いのでサツエキ(札幌駅)まで行きます。早く近所に出店して欲しいです。

サツエキが現在の札幌の良い所取りという感じになってます。

人気のある有名なアパレルもショップも飲食店も、みんなサツエキにテナントを。

以前は飲食店はススキノ、アパレルは大通でしたが、抜けたり移動したり新規で出店したりサツエキばかり。

そんなサツエキの近くにある創成スクエア27F屋上でサウナイベントです。

バレルサウナ用のガスボンベレンタルでお仕事を。やっぱりイベントなどワクワクする仕事はとても楽しいです。

ガスを設置・工事・燃焼させるテストを行い、合格検査書類をお渡しする立場でもあるので、一番に入れます。

新品のサウナは匂いが違って、これまた最高!でも、使用を繰り返した方が杉の木の香りがまろやかに感じますね。

仕事もキッチリやって、夜は弊社の税務担当の送別会を。なんと札幌、ススキノはコロナ0じゃないですか!

そんな嬉しい日はやっぱり地元ススキノで乾杯です。

そんなススキノも観光客だけではなく、最近は市民も多少遊びに出てくるようになりました。良かった良かった。

現在進行中のススキノで使えるチケットです。市からの補助金がついているので、絶対おすすめです。

ただ、行きたいお店で使えないとかあるので要注意。どこでも使えるのが良いのになぁ。

弊社もススキノなので、灯油やガスで使えたら・・・割引で日本一安い店になってしまい、パンクしますね(笑)

もう一つ、これもオススメです。サッポロクエストというアプリ系の補助金利用です。

チケットやアプリで10万以上購入しましたが、13万として利用できるので大変経済的な活用ですね。

もう・・・特典がないお店には行くのが勿体ない気がしてきますね。

ということで、仕事では今回41回目のテレビ取材となりました。

 

プロパンガス屋

弊社は何屋?と言われれば、灯油屋もしくはガス屋だろう。

炭も扱っているが、近所の燃料店も支えるべく、星野燃料さんを紹介している。

その、本田燃料だが、店主のカラーが強く、燃料店にしては異色である。

汚い・きつい・危険の3Kと言われたこの業種を、

綺麗・高収入・カッコいいの3Kへ。 

お客が来る・店内が清潔・スタッフも爽やか・WEB活用をしている・カードやキャッシュレス決済など、

老舗ながらも、時代にマッチングしたサービスとビジネス展開を常に心がけている。

そんな店主である私の最近の趣味は登山だ。 ハンドボール、マラソンと続き、やはりスポーツ。

汗を感じないものに興味が湧かないというのも事実であるが。

最近は仕事もオシャレ。ガス屋と呼ばれることがほとんど無く、「ガス屋さん」とさん付けしてもらえたり、

本田燃料や本田さん、と名前で言ってくれることも多い。

WEBやSNS、ガスボンベに特化したオンリーワンビジネス、新規ユーザーが常に利用してくれるので、

会社の血液の流れというか、代謝が良い会社体質になっていることは、大変誇りに思っている。

コロナ渦での自粛生活などから、ライフスタイルも一変し、自宅内への自己投資も多くなってきた。

旅行や外食、ブランド衣類やアクセサリーをやめて、自宅や車、趣味に設備投資などなど。

ピンチのガス屋にも何かチャンスを構築した結果が、BBQグリルと軽量ガスボトルだ。

ネットでWEB購入や、ヨドバシやコストコで購入し、プロパンガスボンベは本田燃料で。

しっかり点検もあるし、明るく元気でフットワークも軽い。そしてレクチャーありでフレンドリーだ。

自分のアウトドア志向もそうだが、今年は特にBBQ志向や山菜取りなどの人も多かった気がする。

そんな時に大活躍するのが、2重鋳物コンロだ。寸胴鍋でグツグツお湯を沸かせる。

このコンロは、震災時の炊き出しで有名だが、札幌ではジンギスカンやキャンプでも大活躍する。

ガスボンベと鋳物コンロ。この両者があれば、どこでも移動可能で、どこでも使用できる強い味方だ。

そしてキャンピングカー、トレーラーの強い味方がプロパンガスボンベ。

このボンベを安定的に供給できる会社づくりをこれからも続けていきたい。

設備・配管などの漏れ検査や燃焼試験もしっかり実施し、弊社のエリア内での使用範囲を守ってもらう。

法や条例に定める内容と、弊社独自のルール、更に経験と実績で、

これからのより良いマッチングを更に強化していきたいと思う。

幼い頃、父と温泉露天風呂から見た大きな綺麗な山。

お前も大きくなったら一緒に登ろうな、と。

そう言ってた父は、早くに亡くなってしまい、願いは叶わなかったが、

父と同じくらいの歳に近づき、今回はその山、風不死岳を登ってみた。

あの頃、小さいながらにも頑張って、この大きな山に一緒に登ってみたいと思ってた頃が懐かしい。

そして、自分がガス屋を継ぐとは想像もしていなかった。

人生はホントわからないものだし、いつ終わるのかもわからない。だから面白いのかもしれない。

まあ、与えられた場所で、自分なりに何事も一生懸命やれば、それでいいのかなとも思う。

自分が、自分に、納得できる人生という日々をこれからも送りたい。

 

LPガスボンベの販売・充填・レンタル

6月に入り、気温も20℃を越える日が多くなってきた札幌です。

本田燃料電器にも品切れだったLPガスボンベが沢山入荷し始めました。

現在、特に力を入れているのが「次世代軽量ガスボトル」です。容量は7.5キロのガス入りです。

重さは既存の鉄製8キロボンベのおよそ60%の重さ。空になったらビックリするくらい軽いです。

この大きさは、野外は勿論、屋内でも使用が可能。

FRPという繊維強化プラスチックで出来ているので、非常に軽いし、強度もあり、防水ですし、錆びません。

更に、網目の中を見てみると・・・中身が見えるので、残量もわかる優れものです。

ご興味のある方は、是非とも! 詳しくは011-511-5721 本田燃料電器まで。

そんな軽量ガスボトルを、キャンピングトレーラーにも!

軽ければ軽いほど負担のかからないトレーラーやキャンピングカー。

ガス漏れの心配もなく、切り替えもカチット式で簡単です。スペアボトルにレギュレーターをカチッと交換。

見た目もスッキリですね。スペアボトル合わせて3本ご購入いただきました。

画像では並べて積載しましたが、本来のルールは2本まで積載可能ですのでご注意ください。

最近ではキッチンカーにも多くの軽量ガスボトルが、弊社より販売されております。

LPガスボンベの購入・充填・レンタルの全てにおいて、使用者と販売店との直接取引契約と定まっております。

そして、最初は必ず、使用する燃焼機器やガスを通す配管などの漏えい検査や燃焼試験を行います。

これは法で定められておりますので、消防局に重量販売を正式にやってると届け出がある販売店しかできないです。

ですから、弊社の取引は多少面倒で、きちんとし過ぎておりますが、だからこそ正式で、かつ安全なのです。

難しい話はこのくらいにしておいて。夏季シーズンに使用する新しいユニフォームを。

燃料店も少しはオシャレにしたいものです。だってお店屋さんですから。

こういうのを考えてる時って、仕事の中でも、とっても好きな時間でもあります。

毎度お世話になっている企画会社さんに早速、製作していただきました。

スタッフも大満足でした。そしてファミリーからも欲しいとの要望が。

今後のプレゼント進呈や、販売は無いですが、サイズ別に追加オーダーもしたいと思います。

仕事がオフの休日、今年10回目となる登山に行ってきました。

10回目の記念すべき登山は「支笏湖五山」の一つ、イチャンコッペ山へ。

ずっと土日が悪天候でしたので、8週ぶりの快晴に感激です!最高の登山日和となりました。

今年の登山で、一番の景色と天気に恵まれた日になり、気持ちも更にリフレッシュ。

仕事も遊びも、更に高みを目指して精進していこうと誓いました。

 

静かな6月の始まり

いよいよ2021年の上半期ラスト月である6月がスタートしました。

とてもとても静かな始まりです。

本来ならば、学園祭やイベントが始まり、レンタルガスで忙しいのが弊社の恒例でした。

周りはジューンブライドでハッピー結婚式や、北海道神宮祭りで自治会あげてのお祭りムード。

それも今や遠い昔の話です。これから先、結婚式やお祭りなども形式がどんどん変化するでしょう。

葬式もそうですね、最近では知り合いでも、誰がいつ亡くなったのか知らない程です。

地域の仲間や親しい方と、お庭でBBQなんかもやってましたが、今はソロBBQ。

仲間を集めて、人を介して、感染でも始まったら大変なことになりますものね。

一人でやる焼き肉・・・準備から撤収までに1時間もかかりません。盛り上がらないからでしょう。

こんな時期だから、単独でできるスポーツは登山かジョギング。おかげ様で今年は既に9回の登山をしました。

生憎、8週連続の週末悪天候ということで、頂上からの眺めはイマイチ。登山中も雨に濡れたり。

次回はいよいよ10回目。時間取れたらちょっと大きな山まで行ってみようと思います。

ジョギングは日々の日課となって、先月は久しぶりの累計300㎞超えを達成しました。

流石にここまで走ると痩せてしまうのですが、現時点では飲酒と食事がシッカリし過ぎてるので、

どちらかと言えばプラスです。やはり、酒が自分にとってマイナスしかないので、そろそろ本気でやめようかな。

お酒を飲みながらお寿司を食べるのが、自分にとって幸せな時間。あとは焼き肉とラーメンもお酒に合わせて。

この、お酒問題については、今後どこかのタイミングでブログで取り上げたいとも思ってます。

お酒はアセドアルデヒドという物質が体内に発生し、二日酔い、内臓疲労、睡眠障害、老化、発がん性。

WHOで更に問題視されたら、酒もタバコのような扱いになりますし、もしかしたら未来は酒禁止な日本かも。

現在のコロナ自粛で「飲食店は酒提供禁止」は、実は未来統計調査みたいなもんで、そんな世の中になる可能性。

まあ、酒好きな方や、それを商売にしている業種などは恐ろしい話になりますね。

5月はガスボンベが大変売れた月で、ほとんどが在庫切れとなりました。

6月第1週には各ボンベ数十本が納入されますので、もう少々お待ちください。

この時期はBBQやジンギスカン用、個人的に珈琲焙煎用、山菜茹で用などに多く販売しました。

やはり、コロナ禍での巣篭もり需要が、個人的な趣味などのライフスタイルにも変化が出てきております。

そんな感じで、ガスボンベ販売が大変よろしい本田燃料電器ですが、メーカーさんから高評価を頂けました。

「ガスボンベでは西の大阪、東の東京に立派な販売店があり、北は本田さんと言われてますよ」と。

トロフィーじゃないけれど、非常に欲しかった念願のガスバルブをメーカー開発部から戴けました。

先日、ガスボンベオーナー所有本数を確認したら、1200本を越え、

ガスボンベ本数取引件数は9400件超えです。いよいよ10000取引が目前となりました。

大きな商売はやってませんが、一つ一つを大切にして、「塵も積もれば山となる」作戦。

また一つ、結果が出そうな感じです。

北海道、札幌でLPガスボンベの販売・レンタル・充填と言えば 「本田燃料電器」まで!

4月末の結果

今月、序盤はイベントガスやガスレンタル予約も少なく、非常に不安からのスタートとなった。

それでも、キッチンカーのガス稼働や、アスファルト舗装のガス、調理用での新規ガスなど需要も見込め、

月末の集計結果では、新規ガス契約とガスボンベ販売は例年よりも多い結果となった。

やはり、不安になっていてもダメ。ジッとしててもダメ。自分を信じて、会社を信じて向かうことが大切。

それを教えてくれたのは、やはり今月の結果と、コロナ禍での行動だと思う。

そして何より、コツコツと十年もの歴史をかけて積み重ね、創り上げてきた事業モデルでの結果だと信じている。

GW明けには、次世代軽量ガスボトルを更に広げていきたいと思う。

その一つにキャンピングカーやトレーラーでの使用を。運搬時もなるべく軽いほうが良いからだ。

そして所有者には、ハイクラスや人より一歩先を好む方、多少のイニシャルコストはノープロブレム。

LPガスボンベのニーズは仕事も遊びも、ユーザー層も様々に対応できるモバイルエネルギー。

これからも、この北の大地で多くの皆様にガスボンベの良さを広めていきたいと思う。

札幌も桜が満開となる季節となった。

昨年の4月は、12月初旬くらい寒く、灯油配達のオーダーも結構多かったが、

今年は平年通り。それでも、コロナ禍での巣篭もり需要や、GW悪天候での消費は見込まれそうだ。

私も初旬は、十分に気を付けながら、小旅行や外食も楽しんでいたが、今は巣篭り。

TVやスマホで、ディズニーチャンネルやYOUTUBE・MUSICなどを楽しむ日々。

元々、適応能力に長けているせいか、全く苦にならない現状だ。

それでも、健康のために、ジョギング・山登り・温泉は楽しんでいる。

函館で仕事をしている後輩が送ってくれた五稜郭の写真。桜が満開だ。素晴らしい!

行こうと思ったが、札幌もGW明けには感染者1日500人に迫りそうなので、今は自粛。

鮨も出前館などで、現在はデリバリーだ。

以前は店のカウンターで握りたて!ばかり考えていたが、味も丁寧さもコスパも良いので全く問題ない。

まあ、ススキノに住んでるので、店から出来立てが10数分で届くという観点からは非常に恵まれている。

しかしながら、それ以上に旨い食べ物は、登山で戴く「おにぎり」「ザンギ」「ゆで卵」「カップラーメン」だ。

これに勝るものはこの世に無いと思っている。

もっと言えば、登頂後にリフトかロープウェーなどで帰宅できるなら、飲みたいのがビールかな。

下山があるのでアルコールは摂取出来ないが、今度藻岩山で試してみようかと思う。

日帰り温泉も大切。着替えや食事ではマスクや消毒など非常に気を使うが、

なるべく空いている時間帯を狙って行くといい。

このようにして、全国的にコロナ感染での緊急事態だが、仕事も遊びも楽しく過ごしている。

まあ、日々の仕事でも多くの人々に会うので非常に気を付けていることに他ならない。

このGW前後も、全国のキャンピングカーが北海道に上陸するので、ガスレンタルで弊社に集まる。

札幌も道内だけではなく、全国のナンバープレートを掲げている車だらけだ。

今月は、目標ランニング距離数も達成した。売上前年月対比も上手くいけば更新できそうだ。

4月入りの不安が、深呼吸して粛々と仕事をし、終わってみれば良績だ。

そんななかで、旅行もやめた。宴会もやめた。宿泊もやめた。車や時計も買うのもやめた。

これからまだまだやめることも多いと思う。それでもやり続ける事、新しく始めることもあると思う。

人生前向きに、やれることを一生懸命に。

渡辺和子さんの「置かれた場所で咲きなさい」をふと、思い出した。またまた読み返してみよう。

4月は、①小樽「塩谷円山」②札幌「盤渓山」を登りました。今年も20くらい登りたいです。

そして今年の目指す大きな山は「恵庭岳」。いつも豊平川の河川敷走ってて見えるカッコいい山です。

それを楽しみに、今年はお仕事やトレーニング頑張ります!

変化の年

今年は早い段階で、来シーズンに向けての様々な仕事内容を準備し始めている。

おそらく弊社にとっては大きく変化する年であろう。

昨年同様、気を引き締めて業務を遂行したいと思う。

今年もコロナの影響により、学校祭の模擬店や自治会のお祭り、企業は勿論、行政や地域のお祭りも無さそうだ。

ということは、調理ガスレンタルやイベントガスもダメという事。本当に参ってしまう。

燃料店にとって仕事が激減するサマーシーズンに数年前からコツコツと頑張ってきたビジネス。

投資した時間もお金も莫大だったし、これからようやく回収できるかなと思ってた矢先だったので、

ダメージは大きい。零細商店にとってはかなりな痛手である。

しかしながら、投資した資材や商品の償却は既に終わっており、借金があるわけではないので少しはホッとしている

これで、投資した借金がまだ残ってたら、それは本当に大変だったと思う。

今年も土日イベントは無いということは・・・逆を考えたら、2連休を取りやすくなる。

昨年同様、今年もこれからは第2第4の土曜日を休日とし、連休を作ることにした。

連休を取れれば、1泊2日の小旅行だって可能だ。

コロナに十分気を付けながら、正しい遊び方だってできるというものだ。

 

ようやく8キロガスボンベも多く納入されてきた。これで仕事が加速する。

キッチンカーやキャンピングカーからのガスボンベ購入予約も入ってる。

新しいユーザーからのガスボンベについての問い合わせも多くなってきた。

前を向けば、それなりに楽しい仕事も待っている。

そして時代というのか、店頭のキャッシュレス化だけではなく、

弊社は灯油配達での決済もクレジットや電子マネーが可能に。

来シーズンの灯油繁忙期には、更に多くの新規ユーザーと取引が見込まれそうだ。

できないをできるに。ユーザーにとって利便性があり、需要があり続ける会社にしていく。

ここ最近は、多くのお客様から、口コミやレビューでも本当に温かいコメントを頂いているし、

もっと嬉しいのは、同業他社様からの推薦やオススメ、そして友好関係が本当に多くなった。

昔では考えられないというか、もしかしたら弊社だけかもしれないが、良い関係を築けている気がする。

業界で「こうなりたい」を思ってたことが、ちょっと実現した。

さてさて、今宵は自宅で心ゆくまで美味しいお酒を戴こうか。

そして明日からは、およそ1か月の断酒期間だ。マラソン大会もあるし、心身ともにメリハリを付けたい。

仕事も生活も同じ、マイナスばかりを考えていると、狭いセコい考え方になってしまうものだ。

どうせ生きるならポジティブに明るく。気づけば沢山の笑顔が感染する、そういうものだ。

コロナ感染よりも笑顔感染。暗いニュースよりも明るい話題を話そう。

さあ、再びクイッと飲む頃には、札幌も桜が満開だろう。

 

 

弥生のはじまり

いよいよ3月が始まりました。

灯油シーズンもラスト月となります。忙しいのもあと少しかな。

弊社の店頭販売では、主に灯油とガスボンベがメインとなります。

それに関連する商品も多数あります。更にガス商品は決済額も大きくなります。

現金決済の方も多いですが、持ち合わせがない事や、時代に合わせて、

クレジットカードは勿論、スマホ決済などのキャッシュレス化が進みました。

今月はペイペイ利用でキャッシュバックがございますので、是非ご利用ください

そして・・・いよいよ今月中に配達灯油もペイペイやクレジット決済可能に!

札幌の灯油配達なら本田燃料電器をどうぞご利用ください。

今シーズンは少雪かなと思いきや、この数日にドカッと大雪。

皆さんにとっては嫌な雪ですが、弊社にとっては「神雪」とも思えます。

というのは、融雪関連で灯油需要が大幅に伸びるからです。

それでも、あまりに多いドカ雪は、交通麻痺になってしまい、結果仕事できず。

何でもそうですが、バランスはやはり大切ということでしょう。

大雪で気を付けてほしいのは、暖房機の排気筒です。

排気は屋外ですが、積雪で埋まってしまい、事故や故障などが起こるので要注意

しっかり点検し、リスク回避してくださるようお願いいたします。

野外に設置しているガスボンベ周りは除雪をお願いします。

そして、一番大切なのは屋根の雪庇での落雪注意です。

万が一、ガスメーターや配管に衝撃が起これば、ガス漏れ、ガス爆発の大事故!

使用者の重大な責任というよりも、命も落とす危険性がありますので安全第一。

そんな保安徹底で弊社も商売を続け、今年で創業81年を迎えます。

私は四代目の代取として日々商い道に真っしぐらですが、

あと15年くらいで次に代を継承したいというビジョンがあります。

その時は、自分の家族からか、親族からか、他人か、M&Aからか、

色々ございますが、世に敏感にアクティブに新鮮に生きれるのはそのくらいかと

気づけば、もうすぐ50歳。ボーっとしてても還暦は目の前です。

ですから、本気で世に貢献でき、良い仕事ができる頭脳は逆算して20年弱。

そう思えたとき、日々が大切で、時間が足りなく思え、更に一期一会の精神に。

良い人生を送って死ぬも良し。我がままに生きて死ぬも良し。

限られた命の中で、己とどう向き合い、どう生き抜くかで、

最後に見せる「顔」の表情が変わっていくもんなのかな、と。

この考え方も、仏教だなぁと、最近はやたらと仏教が好きになってきました。

笑い飯の哲夫じゃないけど、仏教マニアも楽しいですね。

さあ、今月も自分にできる最大限で精進し、とにかく生き抜こうと思います。

1円でも多く、売り上げを出して、少しでも社会貢献できる会社でありたいので

皆様、どうぞ弊社に力をお貸しください。宜しくお願い致します。