灯油

先義後利

このコロナ禍において、会社や仕事、自分自身の生活をどうしていけばいいか、

本当に悩んだり不安になったりする方は多いと思います。

私自信も、経営者の一人として、家長の一人として、日々悩んだりもします。

しかしながら、一本筋ではないですが、自分で掲げた企業理念のもと、

情熱(passion)・誇り(pride)・誠実(sincerity)の

2p1sの精神、そして先義後利の考え方でこれからも進んでいきたいです。

不安がっていたり、落ち込んでいてもマイナスしかないです。

だからと言って、無理に流れに逆らったり、頑張り過ぎてもいけません。

ただ、自分自身の経験上、「全てはコツコツの積み重ね、日々精進」だと

思っておりますので、気持ちは前向きに、ポジティブ思考で日々を過ごし、

現在はジョギングを日課とし、日々に少しでも達成感をプラスしております。

札幌もいよいよ寒くなってきました。灯油配達の注文やお問い合わせも多く、

今年も良いスタートとなっております。今シーズンもTVや新聞、ラジオなど、

メディアからの取材依頼が来てくれたら、本当に有難いところでしょう。

コロナ禍においては、自宅で過ごす時間が多くなりますので、

灯油やガスの使用量も多くなる事と思います。夏のイベントガスのマイナス分を

年末までの仕事でカバー出来ることを期待しながら、日々精進したく思います。

10月は連休も無く、日曜しかお休みが取れないので、日帰り旅行をしました。

が、この時期は休日でも会社の転送電話に灯油やガスの問い合わせが入るので、

電話応対と翌日からのシフトや配分などをバス移動時に行うワーケーションに。

それでも、久しぶりの札幌以外。行きたかった富良野の「青い池」にも。

実際に目にした大雪山の山々にも感動しました。トムラウシ山へいつか登りたい

そんな目標もこの数年で達成できたら良いなぁと思っております。

さて、弊社ではプロパンガスボンベの販売が好調で、歴代ベストをマークです。

主にアスファルト舗装や氷解用のプロパンバーナー使用ボンベが多いのですが、

今年はキャンピングカーやキッチンカーでのガスボンベ使用が多いです。

軽量プラボトルも好評で、弊社では北海道は勿論、日本でも販売上位店に。

今年は叶わなかった呉の工場への招待視察研修も来年こそは実現したいです。

そして、いつか製造元のノルウェーに視察研修が出来る事を夢見て。

お馴染みの鋼製プロパンガスボンベも年末に向け、大量仕入れをしました。

ガスボンベ販売やレンタルを行っていない同業他社様からのユーザー紹介や、

依頼なども本当に多く、弊社は恵まれているなぁとも思います。

これも、コツコツ積み上げてきたからであり、80年間続けてきた商いの道。

先代たちに感謝し、これからも仕事を通して社会貢献を果たしていきたいです。

今月最後の休みも近郊の山に登山です。山頂は雪で真っ白。気温も0℃です。

登山中、大きな虹に出会いました。

太陽で照らされ、ターコイズブルーに映った日本海。

綺麗でした。

祝 今シーズン初TV取材

 ご縁なのか、偶然なのか、いつも本当にありがたいことにTV取材のお声が。

特別な関係も人脈も会社の力も無いのだが、今シーズンもお声が掛かった。

皆さんも不思議がるのだが、本当にたまたま。ニュースは新鮮な生き物だから。

いつもは灯油シーズンの価格や原油高騰などで取材を受けるが、

今回はストーブについてのプロからの意見や仕事の動きなど。

仕事が山積み状態で、超バタバタの中での取材引受けだったが、

一応無事終了。やはりメディアのというものはいつも緊張してしまう。

放送時間は夕方の数分。実際の取材時間は2時間くらい。そんな感じ。

お店とユニフォームを映してくれただけで感謝してしまう。

お客様も4,5軒テープを回したのだが、大体1,2軒の方を数秒ずつ。

そのくらいなのだが、アポを取ったり現場でお願いしたりするのがいつも大変。

そんな苦労を知ってるから、メディアの依頼はいつも快くお手伝いしている。

うまくいったのかどうなのかはわからないけれど、本田燃料電器と自分と

何よりもこの燃料業界はこんな感じで商いをやってるんだよ、

と伝えられたら最高だ。 ちゃんと真面目に働いてますよ、と。

あとはたまたま見てくれたりする親戚のおばあちゃんたちに

元気で頑張ってますよ、と。

取材も終わり、これまたビックリなことが。

LPガスボンベ販売大手の社長が大阪から会いにわざわざやって来てくださった

何ともフットワークが軽いというか、情熱的な人で、互いに良い時間を作れた。

今年は仕事で本当に、新しく、色々な、そして大きな事が多い気がする。

これも人生の、仕事のステップアップの階段だと思う。

日々コツコツとこれからも精進していきたい。


札幌の灯油・LPガスの専門店

師走に入り、今年も残すところ三週間となりました。

この時期になると、やはり自分の一年を振り返りたくなるものです。

良かった事、うまくいかなかった事、来年に繋げるべき事、たくさんありますね。

皆さんはどうでしょうか? 色々ありましたか?

私は「失敗」や「後悔」という言葉は嫌いで、あまり使いたくありません。

全ては「良い経験」と捉えます。将来に納得ができる「結果」を出せば良いだけだと思います。

一つ一つの経験からの学びは人それぞれ。捉え方次第で方向性はたくさんあります。

私の仕事はホームタンクやポリタンクの灯油配達と、LPガスボンベの販売・レンタル・充填です。

札幌市内全域で灯油配達をし、石狩管内でLPガスボンベの販売・レンタルや充填を営んでおります。

企業規模ではハッキリ言って超零細商店。資本力がものを言うエネルギー業界では吹けば飛んでしまいます。

それでもたくさんの応援してくれるユーザーの皆様と取引先の企業さま、同業者様に支えられて今があります。

その全ての方々と、「良縁な関係」でいられるお店というのも珍しいなぁと、私は思っております。

おそらく、「相手方の気持ちを考えた商い」を、お客様、お取引先様、同業者様に行っているからだと思います。

資本主義、差益商売、競争社会、勿論のこと色々あります。 我慢することもあります。

が、本当に争いも無く、楽しく仕事をさせていただいてます。そう思えば、本当に幸せです。

来年で創業79年。時代とともに多少なりとも柔軟かつ、本業としての軸はぶれずに正業で。

有難いことに、ほんの少しずつではありますが、伸びているような気もします。

札幌の老舗燃料店として、これからも多くの皆様に愛され、必要とされていきたいです。

歴代の霜月「単月売上」をマークしたので、休憩のおやつは紅白の苺大福で。

肉体労働ですので栄養をしっかり摂って。

本年度の電話注文受付は29日まで。仕事の〆はやはり31日大晦日です。

与えられた環境下のなかで、最大限の努力と結果を出そうと思います。

それが札幌の燃料店、「本田ブランド」ですから。

新聞&TV出演

今シーズンも本当にありがたく、メディアから仕事取材のお電話が鳴りました。

ここ最近では年間、数本の依頼を受けます。 過去の実績から連絡くれることが多いようです。

以前は周囲の目や評価を気にしておりましたが、今は全く無くなりました。

自分は目立ってナンボ!という道を選んだからです。

先ずは北海道新聞さんからのスタートです。

円安と中東・イランの世界情勢による原油高により灯油価格上昇について。

いつもは出光の防寒着を纏っての撮影ですが、気温もそんなに低くないので作業着で。

続いてHBCテレビ放送の今日ドキッさんです。 10月末の取材でしたので、

値上がり前にほとんどの定期配達のお客様には給油を済ませており、取材選択場所に苦労しました。

実際のところ、ほとんどのお客様は断る方が多く、取材協力していただける方は少ないです。

ですから、本当にありがたいことです。感謝感謝。

無事放送された日というのは嬉しいものです。飲みたいし、誰かと乾杯したい。

ちょうどその夜はススキノに出ることもあり、色々な方々とお話しする機会も持てました。

同期の経営者友達からは、「貴方は自分の才能を生かさないと罪」という嬉しい言葉も戴きました。

自分を信じて道を切り開いて来たのだから、これからもこのまま進んでいこうと決めました。

僕の中では「これからの3年」がまず大事。ここで今と変わらずのしっかりとした安定経営かそれ以上だった時、

再び、ちょっとステップアップをしてみようかなと思ってます。

勿論、種まきも既に始めておりますし、芽も出始めております。若葉はまだですけどね。

美味しいお酒のお土産を戴きました。

一生青春かぁ。良い名前ですね。その名の通り、華やかな香りに爽やかな味わいです。

浮かんで実行、その行動力はこの軽やかな酒を想像させますね。

それにしても、灯油販売シーズンスタートの時期ですので、メディアの新聞掲載とTV放送は本当に嬉しかったです。

良い事もあれば、大変なこともございます。 生れて初めての経験でしょうか、局地的大雨で、災害が。

弊社の向かい側が大雨による浸水になりました。お茶屋さんの地下にある室が水没です。

本田燃料電器のチーム全員と近所のマイステイズホテルの皆さん、町会の方々、そして消防署の隊員で

バケツリレーによる水汲みや、水中ポンプでの汲み上げで救援作業をしました。

先月の震災・停電、今月の豪雨、今まで経験したことのない自然災害が続きますね。

まあ、どんなことが起こっても、地域コミュニティで一つになって助け合いましょう。

命あれば大丈夫。生きてるだけで儲けもんです。

今宵は一緒に水害救助で頑張ったマイホテルズさんの総料理長、草野シェフのお料理で安着祝いです。

お疲れ様でした。

我慢の時期

先月の震災からようやく1ヶ月が経とうとしております。

復興に向けて行政・民間、みんな一生懸命に頑張って動いているように思われます。

弊社も、普段の日常を取り戻すかのように、仕事に励んでおりますが、

全てにおいて、まだまだ厳しいのが現実でございます。

これから冬に向けての石油ポータブルストーブが入らない、

イベントの中止や短縮が多く、レンタルガスの需要もかなり減少、

そしてここにきて、円安と中東問題の影響で原油が高騰。

今月もかなり厳しい状況下にございます。

趣味というか、ダイエットでやっているマラソンですが、今年最後のエントリーも台風で中止。

何だか、仕事も趣味もうまくいかない・・・そんなネガティブな脳の構想になってしまいますね。

でも、それも人生経験。 そして自分次第。 得意の行動力で、心身共に切り替えて

先ずは、中止になった「札幌マラソン大会」当日のスタート前までに、

自宅の特訓部屋でハーフ21キロを完走です。

1時間53分かぁ。 これでも必死に走ったんですよ。 あと体重10キロ落とさないとダメです。

ススキノは元気です。 私は盛り上げようというより、気持ちがいつも盛り上がるから行きます。

ススキノはしご酒大会が実は震災当日でしたので、1ヶ月延期となりました。

これまた運が悪い事に、スキルアップ講習の受講日初日とブッキング。

いつもですと、ススキノ優先で楽しむのですが、

今回は自らが志そうと思った科目ですので、勉強優先。 終了後にススキノで直会しました。

・・・食べ過ぎました。 だから、また走りました。 その繰り返しです。

仕事においても、趣味においても、どうも「我慢の時期」のような気がします。

そう察するときは、無理せずに自分なりに出来ることをしっかりやる、

そのコツコツの積み重ねが、再び好機を掴む最大であるのだと、

今は信じて、日々を精進してまいりたいと思います。

充実

とても良い感じで8月を終え、いよいよ9月が始まりました。

そして、つい先ほど消防局のLPガス検査と札幌市の灯油計量機検査も無事に合格いただき、

札幌の最優良店を目指し、これから益々の商売繁盛を志そうと強く思いました。

LPガスボンベと、灯油の2大商材を軸に、販売、配達、レンタル、充填事業を拡大してまいります。

朝晩もひんやりしてきた札幌、いつもはLPガスでのアウトドアですが、たまには炭で。

旬の秋刀魚を炭焼きで。身もふっくら仕上がりました。 美味しかったぁ。

日本海の雲丹も終了。これからは再び浜中の雲丹となりますね。北海道は春夏秋冬、季節ごとに

美味しい旬があって本当に良い地域です。今宵も幸せなススキノを堪能しましたよ。

9月も週末はイベントが目白押し。お祭りも多く、ガスレンタル仕事もワンサカです。

土日も勿論お仕事なので、休みをどう取ろうか考え中です。

平日のどこかで1日取りたいなぁ・・・。

ご縁があって、大吟醸の会に。全国の蔵元が銘酒を。大吟醸のみというスゴイ会でした。

1000人も集まり、なんと100人強の知り合いに会ったという、ビックリな会となりました。

まあ、知り合いがいっぱいいるということが僕でもあるので、それは喜ばしい事でもあります。

幸せですね、充実してます。感謝。

研修旅行

昨年に引き続き、仕入れ先のご招待で沖縄研修旅行の御接待を戴きました。

旅行の2週間前にアキレス腱を断裂してしまい、急遽入院。行き損じてしまった前回だっただけに、

今回は当日まで慎重に慎重を重ねての行動で当日まで過ごしてきました。

つい先ほど、札幌に戻ってきましたので、思い出を写真と一緒に綴りたいと思います。

今回の旅は、平日を含む行程スケジュールでしたので、仕事の事前準備も大変でした。

私がいない数日間はスタッフと取引先の営業さんに任せて。 期間中に自分が担当の営繕工事もあり、

旅行中の電話のやり取りは当たり前。 ご一緒している販売店さんの方から、

「本田さん、仕事で大変そうですね。 せっかくの旅行なのに、あまりノンビリ出来ないでしょ」と。

まあ、それは承知で覚悟でのこと。 それでもみんなのおかげで、遠い島からでも上手く対応できました。

仕事から離れての完全オフ日よりも、自分としては遠くからでも関わっている方が、案外気が楽なのかも。

晴天にも恵まれ、沖縄の海はとっても綺麗で、身も心も本当に癒されます。(エメラルドビーチ)

沖縄はプライベートで何回も訪れたことがありますが、今回ほど綺麗な海の景色を眺めたのは初めて。

全ては快晴での太陽のおかげですね!

そんな嬉しさもあって、今回は私が写した海辺のフォトをたくさん掲載します。 (上は万座毛)

訪れた時の沖縄の日の出時間は6:00。 日の入りは19:00でした。

朝は札幌よりもかなり遅め。早朝ランの時間が遅れます。

日の入りが遅いので、ずっと海辺で遊べるのは嬉しいことです。 (本部町から伊江島を眺め)

エメラルドグリーンの海は北海道には無いので、訪れるたびに興奮してしまいます。

私はこの海が本当に大好きで、だから何回も足を運んでしまいます。

あとは何もいらない。 多少のオリオンビールや泡盛と、つまみと、島唄があればいい。

団体行動がメインでしたが、友人がいるので別行動もしました。 楽しかったさー。

沖縄料理は勿論、たまにはアメリカンな食べ物も。

旅行中は野菜不足になりがちですが、沖縄ではゴーヤのような島野菜からはじまり、もずくなどの海藻類、

豆腐や豆類も摂ることができます。 ランチのタコライスにしても、ちゃんと野菜や、さらにサラダも付きますし。

しっかり食べたら、遊ぶ! 泳ぐのも良いですが、サイクリングなども楽しいですね。

虫に刺されやすい私ですが、沖縄では蚊は当たり前。 しっかり数か所刺されました。

でも、気にしない、気にしない。 なんくるないさー。

沖縄の海は本当に綺麗です。 美ら(ちゅら)海ですね。 マンタも悠悠と泳いでます。

フェリーに乗って離島に滞在もしました。

やんばる地方にある港から数十分で到着する伊江島というおよそ周囲20キロくらいの島へ。

ここで各自アクティビティをしたり。 スキューバ、フィッシング、サイクリング、ゴルフなどなど。

この島で何を1番やりたかったかと言えば、私は・・・

ぐるっと島1周ハーフマラソンです。 沖縄はマラソンには絶好のスポット!

大会も多く、そのほとんどは冬時期にあるので、私は仕事柄、絶対無理。

ですから、走りながら島の風景を眺めたり、潮風を感じて、とてもとても楽しかったです。

滞在した早朝のほとんどは、ジョギングしたくらいです。

離島って眺めも最高ですが、静けさも良い所の一つですね。

小鳥のさえずりで目が覚め、波の音を聞きながら。

時間もあっという間に過ぎていきますね。

人生にまた1つ楽しかった思い出が刻まれました。

よし!また頑張るかな。

にふぇーでーびる(ありがとう) OKINAWA. またやーさい(さよなら)。

灯油とプロパンガスとPC

札幌で灯油の配達、プロパンガスボンベの販売、ガスボンベレンタル、ガスボンベ充填を日々やっていますが、

弊社のお仕事には欠かせないのがPC業務。

口コミや評判も多少ありますが、WEBを見ていただいたりして新規のお問い合わせやご注文をいただいております。

本当にありがたいことです。昔は営業セールスで訪問に明け暮れてた時期もありました。

おべんちゃらを言ったり、とにかく営業獲得のために無理に勧めたりゴリ押ししたり。

販売セールスで賞をいただいた事もありましたが、そんなのが実は嫌で、とてもとても苦手でした。

結果は出せても、他社との不協和が生まれたり、自分自身が心から納得できなくて。

だから今は、自然体でノンビリとナチュラル燃料店という感じで非常にいい。

面白いし、自信も持ててます。お客様の立場を本当に大切にし、メリット・デメリットもしっかり伝えたり。

しかしながら灯油やプロパンガスを必要なユーザー、本当に限られてきます。

その限られた方々が検索し、弊社にたどり着いたり、選択して電話をくれます。

新しい出会いはもちろん、ビジネスを通しての信頼関係が生まれます。

できないことはできない、とハッキリ伝えるようにもしてます。

勿論のこと、商取引なのでお客様>お店というスタンスは根底にありますが、

ほとんどのお客様は「本当に助かってる」「本田燃料電器さんに取引させてもらってる」と笑顔で言ってくれます。

感謝感謝ですよね。

本日もプロパンガス新ボンベ販売契約を2社と成立!

セクシーゾーン灯油(イベント)や現場灯油、各家庭に灯油配達もバッチリです。

仕事後、PC顧問にレクチャーを戴きに。

何でもお任せでは負担も大きいので、徒然日記くらいは自分で綴らないと。

・・・ということは、今までの徒然日記は原稿だけ私。PC会社のほうで校正してもらってました。

これからはしっかり頑張りますね!

ということで今宵はサツエキ近辺で夕食会。

利休で牛タン、そしてメインは定食屋ふか河さんで。

地元ススキノを離れ、サツエキエリアに行ってみて本当に良かったです。

噂では夜の飲み会人口がススキノからサツエキに移り変わったいう話ですが、

本当でした・・・。 居酒屋に平日なのに並んでいるんです。

でも、女性店や風俗店のナイト系を求める方々はタクシーや地下鉄で

ススキノに向かうのでしょう。

とにかくサツエキは人種というか治安も良くてなかなか楽しめました。 サツエキ初夕食達成!

徒然なる初日記

弊社のホームページ、そして店主ブログ「徒然日記」をご覧いただいた皆様、この度は誠にありがとうございます。

私、本田燃料電器の4代目社長の本田利博と申します。 あだ名はトッチと申します。

住んでいる場所は中央区の豊水連合町内会。ススキノ地区もその中に位置している、言わば

繁華街というか、一軒家は疎らで、ホテルやビル、マンションなどなど、集中している場所です。

複合施設も多く、観光地なので旅行者も多いこの地区にはお寺も多く、歴史のある寺町でもございます。

近くには豊平川が流れ、河川敷はジョギングコースもございます。

さらに中島公園という緑に囲まれ、コンサートホールやボートも乗れる菖蒲池、芸術文化施設もある、本当に素晴らしい公園もございます。

仕事が終われば、歩いてススキノ。 ネオンが煌めく色恋の街、こんな素晴らしい地域で生まれ、育ち、そして今もここで生きております。

弊社は創業77年、ずーっと燃料店としてこの地域で細々と、商いを営んでおります。

メインは2つあり灯油部門とLPガス部門。

灯油部門では、タンクローリーでの灯油ホームタンク配達、ポリタンクなどの少量配達、灯油にかかわる工事などなど。

LPガス部門では、家庭用ガス供給、プロパンガス(LPガス)のボンベ販売、ガス充填、ガスレンタル、ガスにかかわる工事などなど。

以前はブログをあだ名から「トッチログ」と名付け、その後「チログ」と改名し、およそ8年間、計1430回と続けてまいりました。

好評だったのか、不評だったのかはわかりませんが、アクセス数も読者数もワンサカでした。

日々を綴ってたのですが、プライベートも丸裸でしたので、色々と大変な思いをしたこともございます。

そんなオイラの生き様「トッチログ」の経験を踏まえ、さらに成長したブログが今まさに始まろうとしております!

名前はまだ決定ではないですが、とりあえず「徒然日記」。 どうぞ末永く宜しくお願い致します。

記念すべき第1号は太宰府天満宮からの梅の親善大使がお見えになり修祓祭、並びに献花祭を。

オイラは豊水地区の中島公園に鎮座する弥彦神社(伊夜日子神社)の氏子青年会の会長としてお手伝い含め出席。

お宮ではリハーサルも進んでおります。 こんな様子を見ることが出来るのも、ちょっと楽しみでもあります。

御来場者の受付、並びに会場接待、御帰りの際には撤饌のお渡しなどなど。 参拝者の一番最後に玉串奉奠をします。

全て終わり、太宰府天満宮の神職の皆様をススキノへ御接待。 一昨年、太宰府へ正式参拝したこともあり、神主さんたちとも心が通い合います。

また行きたいなぁ・・・。 そんなことばかり考えてしまいます。

懇親会の会場はオイラの好きなお店へ。 北海道の海の幸、山の幸を本当に美味しく安く提供してくれるお店、「北の味 大助」で。

太宰府天満宮の小鳥居禰宜と歳も近く、楽しい会話が出来ました。 熱く語りすぎたかなぁ。

清楚で可愛らしい巫女さんたち、そして品格もあり大変美しい女性神主の高山権禰宜。 福岡でお世話になった野村木乃実権禰宜と。

オイラもススキノでは酒豪で少しは有名ですが、さすが九州の方々の飲みっぷりはスゴイばい。

せっかくなので、ラーメン屋さんへも行ったり、もっと一緒に居たいなぁと引き止めたくなってBARへ連れてったり。

でも、プライベート写真なので載せませんのであしからず。

という感じでこれからもどうぞよろしくお願い致します。

おしまい。  TOTTI