かわら版

日帰り研修旅行

今年も上半期が終わり、下半期へと。

弊社も静かな夏を過ごしております。

多少、レンタルガスも回転し始めてきた感じですが、まだまだですね。

店頭にプランターでお花を飾りました。これだけでも、本当に癒されますね。花は大好きです。

6月もなんだかんだで結構走ったように思えます。それ以上に登山が多かったかな。

7月も200㎞以上は走りたいことと、変わらず登山はやっていきたいと思います。

ススキノは相変わらず閉まっている店も多いです。やってても、早めに閉店する店もあれば、

深夜まで賑やかに営業する店も結構多いです。私も、本当に夜のススキノへ繰り出す回数は減りました。

今宵は居酒屋から焼き鳥屋へ。それでも22:00過ぎで帰宅です。

早く就寝し、次の日のジョギングと仕事に備えます。

半年間頑張ったということで、日頃の労をねぎらい、洞爺湖温泉まで日帰り研修旅行を決行しました。

今回の研修は「自然と必要エネルギー」です。

大自然を満喫しつつ、生活インフラに必要なエネルギーを考え、自らの人間エネルギーを育成を。

仕事もありましたが、そこまで忙しくなかったので昼を挟んで出発です。

中山峠で定番の揚げいも、そして最近はどこでも名物化しはじめているザンギを。

イベント仕事などでお世話になっている洞爺村在住のロッド夫妻とベビーに会いに行ってきました。

元々アウトドアのプロガイドの方なので、せっかくなら遊びましょうと。

レクチャーを受けて、SUP(サップ)を体験しました。

波に揺れ、バランス感覚が必要です。最初はボードの上に立つのもやっとでしたが、

徐々に慣れて、立ちこぎも出来るようになりました。

水温も思ったよりも温かくて、クロールしながら湖水浴を楽しんだり。

何よりも透明度もあり、本当に綺麗な湖で、お天気も良く、最高の日となりました。

山、川、森、そして水。最近はアウトドアというか、自然を本当に満喫しております。

北海道に住んでいて本当に良かったです。

このコロナ禍で、本当の楽しみを知ってしまったような気がします。

しかしながら、北海道って良いですよね。そして札幌って本当に良いエリアだと思います。

インフラもしっかりしていて、衣食住にも困らない。病院や公共施設もしっかりしている。

そして、そこまで人口が多くない。そして木々や公園、緑も多い。

そして札幌市の周りには海も山も畑も温泉も何でもある。本当に幸せを感じれてます。

さあ、英気を養ったので、下半期も頑張ります。

 

粛々と

本当に困ったコロナ感染です。札幌も蔓延防止措置でしたが、道内他の地域にも感染拡大が著しいということで、

緊急事態宣言ということになりました。つい10日前はGWで、賑やかでしたし、マラソン大会も開催。

こうなるだろうという予測の中で、その通りになっている現状です。

1年以上という長い期間に加え、行政との考え方のズレ、信用度、各業種・個人への対策や補償内容に加え、

人それぞれがバラバラの考え方になってきている状況です。

弊社のような生活供給エネルギー業はどうかと言えば、多少の影響は受けても、倒産までは追い込まれずにおります

しかしながら、弊社は同業他社とはちょっと違うベクトルでのビジネス展開だけに、

良い面もあれば、かなりのダメージを受けている面もあるのが現実です。

それでも、アスファルト工事などの工事業者からのLPガスボンベ依頼は大活躍で、

更に、家庭用BBQ用ガス、キッチンカー用ガス、キャンピングカー用ガスなどの依頼も多いです。

各イベントでの調理用ガスボンベは全て中止などで大ダメージとなっております。

毎日毎日が大変で、仕事しながら、更に未来を試行錯誤で考案したりしております。

勿論のこと、行政からの支援や補償、協力金などは何もないので、

バックは自分、いつも崖っぷちというハングリー精神で商いを全うしております。

まあ、必要とされ、毎日仕事が出来ているということは幸せですし、元気に笑顔で生きたいです。

燃焼機器や住設機器の修繕や営繕、配管工事、その他交換工事なども行っておりますが、

最近は確実に「良い仕事」ができる業者選びと、営業品目の特化を目指しております。

結局は、それが弊社とお客様、そして協力業者のプラスを生み、

コストや時間、友好・信頼関係など、何よりも双方のためになる仕事となってます。

自分ができることをやり続ける事。コツコツと小さな商売が集まれば、大きなビジネスに負けない。

一つのビジネス展開でも、軸をまっすぐに分散化すれば、大変な時にはそれがリスク分散される。

大きなイベントでの多量のガス納品は無いけれど、各それぞれのお客様からの依頼で商売は成立している。

本当にありがたい事であり、感謝しかないです。本当にありがとうございます。

先ほどのカレンダーの赤丸ではないですが、趣味とダイエットの一環で毎日走ってます。

雨の日は自宅のトレッドミルでキロ数を稼いでおりますが、やはり野外でのジョギングは最高です。

今日も、仕事の途中に時間を作って、公園で10キロ。

着替えを積んで仕事すれば、案外短い時間でもいい汗をかけますよ。

達成感と爽快感を得られ、そして何よりも自分に納得ができますよ。

休日はもっぱら登山です。晴れでも雨でも関係ありません。山ですし自然ですから。

その時の状況に対応し、その時にしか生まれない思いや考え、喜怒哀楽などを心から感じるのです。

まだ大きな山への登山は試みておりませんが、長時間になると、天候の変化もあったりして、

途中で雨になったり、寒くなったり、体調が変化したりすると聞いてます。

ですから、そのための準備練習のように、荷物も多少負荷をかけてリュックに背負ったりしてます。

さてさて、こんな感じで粛々と過ごしておりますが、今はやっぱりみんなで協力して過ごすしかないようですね。

勿論、お酒も出して営業している居酒屋さんもありますが、良いも悪いも他業種のことはノーコメントです。

それよりも自分にとっては、好きな温泉施設が休業してしまった事が非常に痛手です。

まあ、とりあえず今月末までは、自分よりも、輝かしい未来のある子供たちのために、協力する気持ちです。

自分の1年なんて知れてます。でも、子どもたち、学生の1年は大きい。

いつもそんなことを考えてしまう毎日です。

さてさて、お仕事行ってきます。

 

かわら版VOL100記念号

今回でホームページ月1回更新「かわら版」が100回目を迎えました。
4月1日というのは、世間で新年度スタート、エイプリルフールなどですが、本田燃料電器は開店記念日でございます。
今年で創業78年目。歴史を刻んでおります。
戦中にスタートした弊社。薪や石炭の時代から、プロパンガスと灯油の時代に移り変わり、高度経済成長期に入り、家電ショップ店も取り入れ、やがてバブル崩壊、海外資本、日本経済や企業の飽和や後退などからエネルギー業界の低迷、さらに新エネルギーなどによって、燃料店としても大変な時期に入りました。
弊社としても進むべき道を考え、柔軟に対応しながら、かつ、燃料店としての誇りと基本、そして必要とされる店を目指します。

そして、インターネットの普及、スマホ・WEB社会となり、現在では会社のホームページからの新規注文や問い合わせが多くなりました。
それでも、弊社のHPには「まずはお電話ください!」と大きく謳っているように、お電話によるお問い合わせをいただき、会話をして、そして対面販売や契約をしております。

今の時代では少々面倒かとも思われますが、すべてをWEBで機械式にしてしまうよりも、電話での会話で掴む人間性、呼吸による温かさ、対面販売でのやりとりでこそ得ることが出来る「こころ」「気持ち」「情熱」をとても大切にしております。
だからこそ、弊社が今この世に健在出来ているのではないのかなとも思ったりもします。

アナログ感や心の触れ合いこそ、商売には大切です。

だって、人間ですもの。

最後に、毎月更新しているこの「かわら版」ですが、今回をもって最終回となりました。
理由は、ホームページがもう一つ増えることにより、徒然日記(旧:トッチログ)と内容が重なるため。御贔屓にしていただいた方々、本当にありがとうございました。

 

両方のホームページをこれからもどうぞ御贔屓ください!

 

 

かわら版最後の名言

勝負は最後の5分で決まる

ナポレオン

vol.98

皆様、トッチこと本田利博です。
初めて「かわら板」をお読みくださった方、毎月読んでくださる方、共に本当にありがとうございます。
これが私の毎月の節目となっておりまして、仕事に対する「意欲」のようなものを養う「場」でもあります。

自分には非常に長かった1月も終わり、いよいよ2月です。
冬期間は繁忙期なのでほぼ休みが無く、1ヶ月が非常に長く感じます。
2月は日数が少ない。
売上も利益もやるしかない月です。
逃げる月は追いかけるしかありません。
「逃げ」ではなく、「攻め」の気持ちで仕事に邁進したいと思います。

私なりに2月の目標を掲げました。
駄洒落ではありませんが、2月は「ニコニコ笑顔」で行きたいと思います。
お客様、取引先の皆様に暗い顔していては全くダメです。
差益商売にとって「物の値段のサービス」というものは限られております。
その中でスペシャリティを出すためには、やはり人間です。
同じものを買うなら爽やかで清潔な人がいい。
そして笑顔で明るい人がいい。
セールスマンとしては当然ではありますが。

知識も大事です。
お客様に対して、聞かれたことに答えられないスタッフなど問題外です。
店として信頼して頂ける、それも「サービス」です。

話はもどりますが、「ニコニコ笑顔」はもちろん験(げん)を担ぎたいからです。
そう、「笑う門には福来る」です。
いつも心がけてはいますが、今月はさらにしっかりいこうと思います。
そして同・他業種関係なく「ニコニコ」している方を探してみたいとも思っております。
そこから教わることは沢山ありそうです。
今年は私の周りの沢山の方々に「笑顔」「笑い」を感染させちゃいます!

 

 

弊社の主力商品 ガスボンベとポリタンク。
ここからオリジナルキャラクターが生まれました。

 

 

 

今月のわたくしの商いの心得
貴方が今、夢中になっているものを大切にしなさい。
それは貴方が真に求めているものだから。
エマーソン