かわら版

かわら版VOL100記念号

今回でホームページ月1回更新「かわら版」が100回目を迎えました。
4月1日というのは、世間で新年度スタート、エイプリルフールなどですが、本田燃料電器は開店記念日でございます。
今年で創業78年目。歴史を刻んでおります。
戦中にスタートした弊社。薪や石炭の時代から、プロパンガスと灯油の時代に移り変わり、高度経済成長期に入り、家電ショップ店も取り入れ、やがてバブル崩壊、海外資本、日本経済や企業の飽和や後退などからエネルギー業界の低迷、さらに新エネルギーなどによって、燃料店としても大変な時期に入りました。
弊社としても進むべき道を考え、柔軟に対応しながら、かつ、燃料店としての誇りと基本、そして必要とされる店を目指します。

そして、インターネットの普及、スマホ・WEB社会となり、現在では会社のホームページからの新規注文や問い合わせが多くなりました。
それでも、弊社のHPには「まずはお電話ください!」と大きく謳っているように、お電話によるお問い合わせをいただき、会話をして、そして対面販売や契約をしております。

今の時代では少々面倒かとも思われますが、すべてをWEBで機械式にしてしまうよりも、電話での会話で掴む人間性、呼吸による温かさ、対面販売でのやりとりでこそ得ることが出来る「こころ」「気持ち」「情熱」をとても大切にしております。
だからこそ、弊社が今この世に健在出来ているのではないのかなとも思ったりもします。

アナログ感や心の触れ合いこそ、商売には大切です。

だって、人間ですもの。

最後に、毎月更新しているこの「かわら版」ですが、今回をもって最終回となりました。
理由は、ホームページがもう一つ増えることにより、徒然日記(旧:トッチログ)と内容が重なるため。御贔屓にしていただいた方々、本当にありがとうございました。

 

両方のホームページをこれからもどうぞ御贔屓ください!

 

 

かわら版最後の名言

勝負は最後の5分で決まる

ナポレオン

vol.98

皆様、トッチこと本田利博です。
初めて「かわら板」をお読みくださった方、毎月読んでくださる方、共に本当にありがとうございます。
これが私の毎月の節目となっておりまして、仕事に対する「意欲」のようなものを養う「場」でもあります。

自分には非常に長かった1月も終わり、いよいよ2月です。
冬期間は繁忙期なのでほぼ休みが無く、1ヶ月が非常に長く感じます。
2月は日数が少ない。
売上も利益もやるしかない月です。
逃げる月は追いかけるしかありません。
「逃げ」ではなく、「攻め」の気持ちで仕事に邁進したいと思います。

私なりに2月の目標を掲げました。
駄洒落ではありませんが、2月は「ニコニコ笑顔」で行きたいと思います。
お客様、取引先の皆様に暗い顔していては全くダメです。
差益商売にとって「物の値段のサービス」というものは限られております。
その中でスペシャリティを出すためには、やはり人間です。
同じものを買うなら爽やかで清潔な人がいい。
そして笑顔で明るい人がいい。
セールスマンとしては当然ではありますが。

知識も大事です。
お客様に対して、聞かれたことに答えられないスタッフなど問題外です。
店として信頼して頂ける、それも「サービス」です。

話はもどりますが、「ニコニコ笑顔」はもちろん験(げん)を担ぎたいからです。
そう、「笑う門には福来る」です。
いつも心がけてはいますが、今月はさらにしっかりいこうと思います。
そして同・他業種関係なく「ニコニコ」している方を探してみたいとも思っております。
そこから教わることは沢山ありそうです。
今年は私の周りの沢山の方々に「笑顔」「笑い」を感染させちゃいます!

 

 

弊社の主力商品 ガスボンベとポリタンク。
ここからオリジナルキャラクターが生まれました。

 

 

 

今月のわたくしの商いの心得
貴方が今、夢中になっているものを大切にしなさい。
それは貴方が真に求めているものだから。
エマーソン